2018年7月15日 (日)

熱い3連休

猛暑の3連休。

昨日は仕事。

今日は県連の体験講習会。吾川スカイパークへ。

Img_8778
参加者約15名。いつもながら女性の方が多いです。そして女性の方が上手です。

Img_8783
ケガ無く無事皆さん飛べました。危ないシーンはいくつかありましたが。

たまには動画も。来年はこれでも案内ページに載せようかと。



14:00に終了して、釣りモードに切り替え。
Img_e42201
坊主寸前でしたが、近くの中津川で20cmのアメゴが1匹釣れました。

仁淀川に合流するちょっと手前で。

Img_42211
その後、スーパーでメガアメゴを発見。同種とは思えん。。。


明日は久々に高岡で飛びます!

2018年6月30日 (土)

TO植毛&民泊チェック

午前中仕事のため、高岡の道路整備は欠席(会長副会長連絡済み)。


午後からのこのこ出勤し、TO整備。

前から気になってた、ハゲの治療。

ハングチェックする付近の芝がハゲてたのよねー。

Img_8758
施術前

Img_8759
施術後

この時期芝が売ってないので、側頭部から植毛しました。コストゼロ。

ちゃんと根付いてくれよ~。



帰りに、清滝寺ちょい下の民泊宿「温古社」にあいさつ。

お盆におじゃまするかもしれないので。

Img_8763
部屋は7つぐらいとたくさんあるので、詰め込めば30人いけるでしょう。

寝具は5つだけで、2,950円(税込)/泊。

寝袋で雑魚寝は、2,000円(税込)/泊 予定とのこと。

Img_8762
冷房があるのは、2Fのこの2部屋のみ。あとは扇風機。

Img_8757
課題は、駐車場の狭さ。3台だが、進入路の斜面とかにぎゅうぎゅう詰め込んでMAX6台でしょう。


最初に置いた車は、最後まで出せませんが。

2018年6月24日 (日)

半端な高岡

梅雨の合間の南風。

半端ない条件を期待し、中途半端な連中が集結。


用事があって遅れて13時頃登頂。

東風のしょぼいコンディションにしばらくおしゃべりモード。
どこかで、「半端ない」を使いたい皆さん。


その後、深夜のワールドカップ応援のため昼寝し、14:30過ぎてテイクオフ。

Img_8752
タケさん&コロちゃんと絡んでゲイン。しかしMAX600m。

トップランするはずでしたが、高くてやり直そうとする間に高度をロス。

Img_8754

上げ直せず河原へ。



半端に楽しんだ、1時間強のフライトでした。

まあ、梅雨の合間に飛べて良かったです。

2018年6月18日 (月)

梅雨の合間の2時間フライト

午前中の用事を済ませ、エリアの道路整備が終わったタイミングで出勤。

決して狙ったわけではないですが。


東風でいまいちそうなコンディション。

罪滅ぼしにダミーで出ろと言われたので、喜んで1号機に。
Img_8725
東向きの尾根で、無事上がりました。

2機目に誰か出た後、タンデムはまだ出ない方がいいという意味で、「まだ風は良くないです。」と無線入れたら、その2機目の機体がタンデムでした。
Img_8730
Img_8732
もう1機タンデムいたけど、撮れず。
Img_8738
MAX雲底1,080m。また2時間強飛びました。


またしばらく雨模様ですね。ゆっくりできて嫌いじゃないですが。

2018年6月 3日 (日)

3週連続のぶっ飛び

梅雨なのに今日も晴れて南風の高岡。

だったのですが、午後から高層雲が・・・


先週のぶっ飛びが記憶に新しいので、皆を送り出す。

Img_8702
はまぐり

Img_8703
松ねぇ

Img_8706_2
ジョーコーさん

Img_8707
シロちゃん

Img_8708
タケさん


セイショーさんとのぶこさんは撮り忘れました。

Img_8710
最後に私。結局ぶっ飛びました(涙)


1年に1本あるかどうかという高岡でのぶっ飛びを、2週連続で。

三加茂から数えて3週連続のぶっ飛び。。。

Img_8715
その後晴れて、車降ろしに上がってパラでリフライト。740mまで上がりました。どうなっとんだ。


来週、4週連続のぶっ飛びはさすがにないでしょう。


梅雨だから。

2018年6月 2日 (土)

3週連続のぶっ飛びは回避

快晴高岡。

Img_8674

今日はハング5機。

2週連続ぶっ飛んだが、今日はないのでとっととテイクオフ。

Img_8678
いまいち形が良くないサーマルに手こずり、1時間以上飛んでから、やっと雲底1,050mへ。

沖へ出して、帰ってきて、250mからなんとかカムバック。

その後、リッジをうろうろして、2時間半も飛んでランディング。いい運動でした。


<今日のインシデント>
Img_8688
お姉さん達に看護してもらって、痛いのが飛んでいったおにいちゃん。



当人は、先週大先輩を茶化す記事を書いたことを深く反省しております。多分。

2018年5月27日 (日)

2週連続のぶっ飛び

防災訓練でヘリが昼間飛ぶため、15:00にゲートオープン。

Img_8660

13時LD集合のハング組、計7機。
 

曇ってきたので、1番機でとっととテイクオフ。

しょぼいので回しはしましたが、上げられず。

先週の三加茂に続き、同じ12分でボムアウト。

Img_8662
粘るパラ組を見上げながら無念のランディング

三加茂では、毎年1本ぶっ飛んでますが、高岡では、2014/9/28以来、2年8カ月ぶりのぶっ飛びでした。
しかしその後晴れてきて、750mぐらいまで皆さん上がったとさ(涙)



<今日のインシデント>
Img_8671
お姉さん達に介護?してもらって、痛いのが飛んでいったおじいちゃん。

2018年5月26日 (土)

なぜ私は届かなかったのか in 三加茂

今年の吉野川クロカンチャレンジ唯一のフライト、5/20のフライトにて、まさかのメインランショート。手前の河原にランディング。

ほぼ同じ時間に、私より軽量フライヤーが飛んでるのに、私だけショート。

降りた直後は、???で、ちょっとしたタイミングの違いかなと思ってましたが、映像を見て、理由がわかりました。


高度差1,000m、12分のぶっ飛びを、3分にまとめました。

ところどころ8倍速でかっ飛ばしてます。


結局のところ、ハーネスメンテミスにて、ヒモの伸びに気づかず、だいぶ頭上げで飛んだ、というのが主因でしょう。

この前切れたので、手元にあったナイロンヒモに代えましたが、ちゃんとしたのにしなきゃ。

他には、
・ベースバーの引きが甘い。
・VGも、最後の方しか引いてない。
のも一因でしょう。

それにしても、まさかメインランに届かないとは。。。

みじめなログが、livetrack24でもさらされてます。こちら

Img_8632

無理せず安全側に判断して、広い河原に降ろしたことだけは自分を褒めよう。

2018年5月21日 (月)

吉野川クロカンチャレンジ2018

今週末は、三加茂での吉野川クロカンチャレンジ。

最悪の週間天気予報でしたが、持ち直して、ちゃんと飛べそうな雰囲気。


しかし初日は、下層には晴れ間がたくさん差したものの、高度1,000m以上が仇となり、TOのガスが取れず、飛べず。

Img_8506
最新ハーネスの試乗会?に。

Img_8521
夜のレセプションでは、リョースケ先生のフライト技術セミナー。

下記の内容で、動画、ログ、SeeYouでの分析 を織り交ぜ解説。

・Forbes Flatlandsとは?
・World Record Task 388km フライト紹介(日本記録)
・フラットランドの飛び方
・フォーブスのハードルをどう越えるか

関連して、必要な技術、メンタルコントロール、フォーブスのハードル1位はトーイングだが、練習すれば大丈夫、限りなくフリーフライングに近い飛びができる、等々のお話。

期待をはるかに超える質の高い内容の1時間でした。リョースケ、サンキュー!

Img_8577
宿はいつもの古民家。昔は広かったんだけど。。。

Img_8606
2日目快晴。しかし東風でなかなか出られず、ちょろっと入った北東でちょこちょこ出ることに。

半数近くが飛べませんでした。

Img_8632
私はクロカンに出て、ゴール1.5km手前のサブランへ。

ではなく、ずぶりまくって、まさかのメインランショート。

1.5km手前の河原へ。しかもプチ中州。

Img_8635
テイクオフ時、クツ脱げるし。。。

Img_8641
ターゲット上位から賞品取って無事終了。

クロカンは、マッチョが10kmちょい飛びましたが、ミニマム15kmに届かず。

Img_8646
その心意気に、記念すべき第1回中野賞が授与されました!

写真集はこちら

パラの山沈が1件ありましたが、自分で無事降りてきました。

来年は、西風で飛びたいですね。選手、スタッフの皆様お疲れさまでした。

2018年5月13日 (日)

三加茂トレーニング完了

明日は雨。今日一日だけフライト。

二日酔い気味だが、頑張ってハングでフライト。

Img_8464

組み終わってもいまいち体調不要でしたが、昼寝して復活。13:30頃テイクオフ。

Img_8471
MAX1,030m。上がった人で1,100mちょい。

15時過ぎても +3m/sで上がるいいコンディション。

今日も2時間フライトし、三加茂に向け、ハング筋のトレーニング完了。


吉野川クロカンチャレンジは天気が悪くても開催します。

どちらか1日はできるだろうし、直前で居酒屋をキャンセルできないので。

より以前の記事一覧