« 大局観で | トップページ | メキシコお得情報? »

ハングエイドの注文が続々

ハングエイドのグッズが予約開始されてから、はや10日。

注文が続々と舞い込んでおります!



「続々」って、シロ下さんからの2着だけですが。

まあ、いつもの方々には、いつものように押し売りするとして、
四国のパラの方々にいかに知ってもらうかが課題ですね。

高岡オフシーズンだし。。。



こんな風にマスコミに取り上げられたら、かなり変わるでしょうが。

ということで、買ってください。希望サイズ、色のご連絡お待ちしてます。

デザインもかなりいい感じです。龍馬だし。早く実物が見たいものです。

Ryoma
(まだデザイン修正中とのこと)

|

« 大局観で | トップページ | メキシコお得情報? »

ハング・パラグライダー」カテゴリの記事

コメント

うーん、もうやんの評価は高いようじゃが・・・

食指が動かんdespair

何もかも載せておけって感じで、まとまり、シンプルさに欠ける。要するに「主役」が何なのかがわからん。もっとスッキリならんもんかねぇ。
主役はハングなのだから、もっとどーんと大きくかつダイナミックに飛んでいる絵柄にするとか、その斜め下にマヤの遺跡を小さく置いとく程度でいいんじゃないか?

もうやんには悪いが、劇画タッチの坂本龍馬・サクラ(雪?)・「日本の夜明け」は要らない。というかハングエイド用のデザインとしては、それらが存在することによって、すべてスポイルしていると言っていい。
「Team Japan」はハングの上面に書きこんでもいい。

今のままじゃ、買ってくれない、着てくれない。

とワシは思うが、好みには個人差があるとしても「好評価」は得られないだろう。
今からでも遅くない!!coldsweats01

投稿: Shingo | 2014年12月12日 (金) 10時55分

ちょっと難癖をつけたが、ワシは人を威圧するようなもの、人間を抑圧するもの、そういったものは大嫌いじゃ。

この頃、「侍JAPAN」などとスポーツ界で使われることが流行りのようじゃが、人殺しを生業とする武士を美化したり戦国大名のように大量殺人を犯した信長・秀吉・家康などの「武将」を「英雄」などとしてドラマや小説化したり、そうしたものを称賛する傾向が強いのは、人間としてどうかと思うんだ。
武器を持った者が支配する=軍事政権そのものだ。今のタイがそうだし、ミャンマーやインドネシアも最終的には軍隊が支配する国だ。武士社会はそういう国家の最右翼だ。本当の英雄とは、ガンジーや戦前の軍国主義に対峙した人々、政治家であれば斎藤隆夫のような人物でなければならない。

昔、デルタウィングカイトというハングメーカーがあった。ビル・ベネットというオーストラリア人がアメリカで立ち上げた会社だった。UPやWillsに駆逐されてしまったがトレーナーに漫画チックなイラスト(背面にハングに乗ったマリオに似たベネットさんが描かれていた~スーパーマリオはこのおじさんをパクったくらいそっくりだった)は、購買意欲をそそるのか、ハングして無い連中にも評判がよく、10着以上売れた。(営業活動なんかしなかったが、デザインが気に入ったのか同僚等から声がかかった。)

どうせ著作権の許可をもらうのなら、キティちゃんとかナウシカにハングで飛んで欲しいなぁ!

またコメントの域を超えてしまった。個人的な意見・願望と聞き流してくれ(^^ゞ

投稿: Shngo | 2014年12月12日 (金) 22時44分

まあ、デザインの好みは人それぞれです(^ ^;)

投稿: Mohri | 2014年12月13日 (土) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大局観で | トップページ | メキシコお得情報? »