« イカロな週末 | トップページ | インドシナ半島麺紀行<後編> »

インドシナ半島麺紀行<前編>

先週は、夏休みと見せかけた、インドシナ半島の食文化調査出張でした。

ブログは面倒だし反応ないので、もうFacebookしかアップしてませんでした。

まずは、タイ。

トムヤムヌードル。オートーコー市場にて。
Img_3120

カオマンガイ(チキンライス)も。
Img_3160

調査対象にはビアーも含みます(^ ^)
Img_3168

バンコクは一泊だけで、目的地のルアンパバーンへ。ラオスです。
Img_3193
飛行機降りたら、「自由解散」状態。ゆるゆるです。

もちろん入国審査はあります。ザルですが。

Img_3236
ルアンパバーンではまずは名物のカオソーイ(味噌肉うどん?)を。

ラオス全国民が愛する?ビアラーオも忘れてません。

Img_3251
ちなみにこれメコン川。泥水です。

Img_3310
ナイトマーケットも物色。

街全体が世界遺産のルアンパバーン。
Img_3361
欧米人に人気の秘密を探りに来ましたが、京都のような感じで、「東洋の神秘」を求めてやってくるのかな。だから日本ではまだマイナーなのでしょう。

まあ、意外とアジア人の若者も多かったですが。

Img_3328
ヒマだったので、メコン川沿いでまったり。

Img_3350
これはカオピヤック。鶏がらラーメンってとこかな。うまいです!

Img_3387
首都ビエンチャンまでは、寝台列車ならぬ寝台バス。

2人ごとのスペースで、知らないおじさんと添い寝です。

Img_3388
外観は普通のバスですが。

Img_3433
ビエンチャンでも自転車借りてサイクリング?

Img_3477
郊外のブッダパークまで行きましたが、すげー遠くて大失敗。

Img_3490
途中ビアラーオの工場をプチ見学。

Img_3532
メコン川沿いの屋台街にて夕食。風が気持ちいいです。

後編は別記事にて。

|

« イカロな週末 | トップページ | インドシナ半島麺紀行<後編> »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イカロな週末 | トップページ | インドシナ半島麺紀行<後編> »