« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

まさかの高岡パラ大会2014

雨で今日に延期になった高岡のパラ大会。

昨晩の時点で、今日午後の降水確率50%。

朝は曇り。降るんだったら中途半端に昼からじゃなく、朝から降ってくれよと思ってましたが、降るどころか少しずつ晴れてきて、よさ気な雲がちらほら。

Img_3012
これは読めませんでした。

Img_3017
「いらない」と判断され、LDに放置されたタスクボードを、急いで上げてもらうことに。

尾根沿いを右往左往する14.2kmのショートタスクがセット。

Img_3021
さすがにしょぼめの中、私はMAX700m。ちなみにダミーです。

ちなみに聞いた中での最高は800m。

Img_3024
そうこうしてるとガーグル出現。大会っぽい!

Img_3025
あっさり選手に抜かれました。これ誰だろ?

その後、いちおうタスクを回ろうとしましたが、ひとつ取ってテイクオフに戻る途中で低くなり、早々とLD方向へ。集計係に専念したことにして30分でランディング。

その後続々ゴールし、結局、14.2kmタスクを参加者27名中18人がゴール。

Img_3030
優勝は若ちゃん。超ドヤ顔。

Img_3031
余り商品はじゃんけんで。

Img_3037

ということで、奇跡的に成立し、今年の夏が終わりました。

選手、スタッフの皆様大変お疲れさまでした。




最後に一言。

私の「ダメですよ」の言葉を信じて来なかった皆様へ。

大変申し訳ございませんでしたm(_ _)m

| | コメント (2)

ナウシカの飛行具、作ってみた、を読んでみた

先月のことだが、前から気になってた本を読んだ。

ナウシカの飛行具、作ってみた

Img_2784

メーヴェには乗ってみたいが、正直この飛行機には怖くて乗れませんね。相当なテストが行われない限り(汗)

ハングを板敷で桂さんに教わったのは、以前どっかで見聞きしました。書中に出てきましたが、25本飛んで3回も田んぼ沈してるというのは、かなりの確率では(^ ^;)

ただ、「あったらいいな」と思う人は多くとも、実際本当に「作って飛んだ」人はこの方のみ。

この実行力は敬意に値します。

口だけで、行動が伴わない人は、世間にごまんといますから。

以上、書くきっかけを失ってましたが、某ブログに被せてみました。

| | コメント (2)

またつまらぬ飛び?

今日も雨予報でしたが、朝から少しづつ晴れてきたので出勤。

Img_2900
しかし早々と暗雲立ち込めてきたので、今日も「つまらぬ飛び」だと判断し、図書館へ目的地変更。

しばし本をあさって借りて出てきたら、なぜか晴れに。

再出勤と相成りました。

しかしTOに着くとまたどん曇り。

Img_2904

まあえいわ、と出ようとしましたが、風が弱まり、小雨もぱらついて、一旦避難。

しばし読書。借りたばっかりの本を。

そのまま本日終了モードでしたが、15:30頃、なんとかぎりぎりステイできるまでに回復。

Img_2905

若ちゃんとしばし雲底フライト。+50m上がらず雲中ですが。

Img_2907

20分でトップランして降りましたが、意外と楽しめました。

楽勝リッジで上がってもつまらないけど、それより弱い、ステイできるかどうかの条件で粘るのはそれなりに面白いかも。

人間とはわがままな生き物ですね(^ ^)

| | コメント (2)

またつまらぬ飛びを

朝曇天だったがどんどん青空になり、無視できなくなったので出勤。

とうに正午回ってましたが。

Img_2897
平日のようにコアなメンバーだけの高岡でした。計5名がフライト。

Img_2898
風はいまいちでしたが、エクササイズを兼ねいちおうテイクオフ。

リッジを往復しただけでした(涙)

しかも乱れてて面白くないので、30分でトップラン。

Img_2899
不覚にもこけて、土がついてしまいました。く、く、くっ。

早い時間には雲底900m弱まで上がったそうですが。

また、つまらぬ飛びをしてしまった・・・
(石川五右衛門の、「またつまらぬ物を斬ってしまった」風に。)

| | コメント (2)

お盆休み最初で最後のフライト?

曇り予報だったが、青空も見え、良さそうな感じ。

午後から休んで出勤。

Img_2882
テイクオフのタイミングに間に合いました。

しかし、しょぼい。

15時頃まで待つも、ラチあかないので仕方なくテイクオフ。

Img_2887
当然しょぼく、かつてない近さで山を磨き、なんとか上げましたが、MAX500m弱。

上がった人で800mが最高だった模様。昨日よりはましかな。

Img_2888
河原はだいぶ広がりましたが、こんな感じ。

まあ、降りるには十分ですが。

明日明後日は仕事(=曇りか雨)の模様。

お盆休み最初で最後のフライトだったかな。

過去最高にしょぼいお盆でした。おしまい。

| | コメント (0)

それでも夏ツアー

お盆のお客はゼロかと思いきや、ヒマジンがぽつぽつ集まってるとのことで、様子を見に出勤。

Img_2875
徳島から

Img_2876
エンドーパパ

Img_2877
いつものタケさん

Img_2878
まだ水が引ききってませんが、明日にはかなり広くなるでしょう。

Img_2880
そういや、この方(H氏)も、初高岡。

西富士組も来るそうで、話を聞いたところ、この方々にとって、ツアーで重要なのは「天気」ではなくて「飲み」だそう。

それもよかろう。

| | コメント (0)

高岡夏ツアーキャンセル

いやー、台風11号はなかなかの迫力でした。

高知県にストライクでしたが、残念ながら?、「目」には入りませんでした。
あと30kmぐらいだったんだけどなあ。おしい。

ランディングは、当然水没。

Img_2863
河原には一歩も入れません。

Img_2864
対岸半分が普段河原なんですが。

Img_2866
仁淀川って、大河だったんだ。

水は1,2日で引くし、修繕隊(クラブ員)が山道を整備してくれてるらしいので、すぐ飛べるようになるでしょう。倒木が何本もあるそうですが。

週間天気予報が悪く、ウインドに続いて、京ハン夏ツアーもキャンセルになり残念ですが、あの猛暑の中、「飛ばなくていい」のは健康にはいいかも(^ ^;)

| | コメント (0)

雨で避難勧告

今日はよく降った 。というかまだ降っている。

BSが途切れ途切れになるぐらいしっかり(関連記事)。

朝、猛雨で目覚め、10時過ぎに、多分人生初の「避難勧告」を受けました。
今時ケイタイに連絡来るんだね。

近くの川を見に行きましたが、まだまだ氾濫しそうになかったので、のんびり喫茶でモーニング。

その後、マジ氾濫寸前らしい鏡川を視察。よい子はマネをしてはいけません。

Img_09471
ありゃりゃ、車が・・・

Img_09461
川と家の間には、道と広場があるのですが・・・

私は幸い無傷。

正確には、路肩の水を、通りがかりの軽自動車にぶっかけられましたが、どうしようもないので水に流してあげました。泣き寝入りともいいます(^ ^;)


来週末から、山大、九州勢、ウインド、京ハン、西富士、BEVと、夏ツアー目白押しなのですが、もう1コの台風がほぼ同じコースで来てるので、来週末もかなり望み薄。

まあ、フライヤーなので、当然天気と風向きを見て来るだろうから、特段説明不要でしょう。

ただ一点、晴れていい南風が入ってきても、豪雨の翌日はなんと、ランディングがない可能性がありますので注意ですね。

Niyodogawa
今日のLDは、水面下約5mかな(Twitterより借用)。

仁淀川の水位はココ(リンク先訂正済)で見えます。
LDよりは2,3km下流ですが、ほぼ同じでしょう。

山の保水性が下がったせいか、雨止めば結構すぐ水位下がるのですが。。。

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »