« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

冬眠明け

昨日十分飛んだけど、風はいいしビジター多数なので出勤。

Img_2208
珍しくハングが7機も! パラも20人以上。

Img_2211
Jさんがニューハーネスで初フライト! こりゃ目立つわ。

Img_2216
今日もいまいちのサーマルで、MAX750m。

二日酔い気味でしたが、なんとか1時間強トレーニングしました。

Img_2217
暖かくなって、冬眠から覚めた人がちらほら。

サーマルタイムを外したリハビリフライトでした。

| | コメント (0)

いい運動

今日も固い高岡。

11:00にLDに着くと、早々と南風が入ってます。

さくっと飛んで、MAX900m弱。上がった人で1,200m。

結構荒れ気味でしたcoldsweats02

Img_2196
今日のPM2.5は、基準値以下だった模様。視程良好!

車下ろしに上がったところ、風もだいぶ落ち着いてたので、パラでおかわり。

MAX830mでした。

同じ格好で飛ぶと、パラの方が格段に寒いことに最近やっと気づいたので、フライトスーツを着てみました。いちおう持ってます。

Img_2207

高岡でパラで着たのは初。ハングでもこれまで1回しかないです。

ハング、パラで1時間ずつ飛んで、いい運動になりました。明後日筋肉痛やな。

| | コメント (0)

週末雑記

昨日はTOEIC受験。真昼間にやられるので、飛べません。

快晴でしたが、結局風悪く飛べなかったそう。私の怨念ではありません。

仕事で英語はほぼ全く使いませんが、楽しく有意義な旅のために、英語力は重要です。

話せず困ることはいくらでもありますが、話せすぎて困ることは全くありません。今後もてくてく精進重ねます。多分。

水曜日から、HG日本選手権!

私の目は世界を向いてますので?欠席です。

マレーシア航空機はどこ行ったんだろう?????

昨晩、「吉野川クロカンチャレンジ」をJHFに後援申請。

HG競技委員の皆様、ご承認よろしくお願いします。例年のことだけど。

もう2ヶ月少々に迫りました。実行委員にダイキを向かえ、スーパーゲスト招聘活動も、着々進行中です!

| | コメント (0)

リカバー

今日も高岡鉄板。

悩んだ末パラで登頂したが、南風強風でしばらくウェイティング。木が鳴ってました。。。

iPhoneのTOIEC公式勉強アプリ「English Upgrader」で、しばし英語のお勉強。明日受けるので。

小一時間やってたら、電池が寂しくなってきたので、仕方なくテイクオフ。

リッジであっさり200mゲインしましたが、なぜかその後しょぼくなり、すごすごサブラン方向へ(汗)

川田さんに続いて降りそうでしたが、高度160mでヒット!

400までリカバった後、また300m切りましたがそこからてくてく上げて、今日のMAX1,000mへ。

Img_2185

PM2.5かPM10かなんだか知りませんが、えらくガスってました。

クソ寒いのでとっとと高度を落とし、1時間強でランディング。

今日はアップダウンの激しい上級者向けの高岡でした。私のパラの腕では厳しかった。背筋疲れた。。。

明日もしっかり飛べそうですが、TOEIC受験のためお休みします。

| | コメント (0)

タイミング

昨日のリベンジに出勤。

パラ2機がテイクオフし、いい上がり。

そろそろ出ようかと、バリオの電源入れて、アームスリーブも着ましたが、風向きがいまいち不安定だったので、少々ウェイティング。石橋を叩きました。

Img_2179

しかし、待ってたら北西風が強くなり、結局飛べず(涙)

若ちゃんは1,800mまで上がったそうな。

昨日はタイミングを全く見ずダメでしたが、今日は見すぎてダメでした。

結構長くここで飛んでるんだけどなあ。また来週です!

| | コメント (0)

まさかの

本日も晴天なり。

Img_2175
人が少なめの土曜日。10人いたかな。

強めの南風。
上がった人は1,000m超えてたと思う。

出たパラが全員上がっているので、特に疑いなくテイクオフ。

いつものサーマルポイントとなる尾根で外し、350mまで下がったところでヒット。
先週もここから上げました。

しかし2周ぐらいで外して、LD方向へ。

最後のサーマルポイントとなる石切り場で、強めのをヒット。210mから上げ直しにかかります。

が、これまた2周ぐらいで外して、程なくフレアー。

Img_2176

みんな上がってる中、まさかのぶっ飛びでした。1人負け(涙)

なんでぶっ飛んだろう?????

悔しいというより、キツネにつままれた感じ(・ ・)

しゃーないので、また次回頑張ります!

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »