« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

20周年記念フライト

昨日は晴天ながら終日フォロー。

山へは上がらず、LDで読書して、14時前に退散。

今日は南風確実。ハング暦20周年記念フライトです。

Img_1667
福岡からのお客さんで今日はえらく賑わってました。

しばししょぼかったですが、Kさんのスタチン回収が済んだ頃、ちょうどいいコンディションに。

Img_1668
写真ではわかりづらいですが、高岡も紅葉がだいぶ進みました。

程なくいいサーマルに入り、MAX900m。もっと上がった人もいたでしょう。

Img_1671
短い靴下で足首が寒かったし、用事あったので、30分でランディング。

そう、「ハング暦20周年記念フライト」は、パラで飛びましたcoldsweats01

高層雲が張ってきていまいちになりそうだったので。。。


まあ、いいでしょう。何で飛ぼうが。

| | コメント (2)

20年

20年といえばそこそこ長い期間だ。

例年この時期期間限定で出てくるマクドナルドのグラコロは、販売20年を迎えるとか。
僕がバイトしてた頃からあるので確かにそんなもんやね。

その私も、今日で20年となりました!

初飛びから。

山形県の十分一で、1992年11月22日が初飛びでした。

たいしたケガもなく飛び続けて来られました。ご指導いただいた先輩、仲間の皆様に感謝です。

とはいっても、このところ週末の天気はダメで、直近の飛びは1月前のぶっ飛び。


20年飛んできた実感ゼロです。

今週末もいまいち予報で、20周年記念フライトはいつできるのやら。。。

松任谷由美はデビュー40周年。日本とインドは国交60周年。某党党首の石原慎太郎は80歳。吉本興業は創業100周年。


まだまだこれからです!!!

| | コメント (6)

ブータンミュージアム

新聞読んでると、「ブータンミュージアム」なるものが昨日福井にオープンしたとのこと。

最初はいいだろうが、半年もしないうちに、閑古鳥が鳴きそうな・・・

それはさておき、私がこの国を訪れたのはもう4ヶ月も前。もっと昔のような気がしますが。
一度訪れると理解が深まるし、その後のブータンニュースにも目が向きます。

ふらっと旅に行くには、ちょっとハードルの高い国。

飛行機は、ブータン国営航空「ドゥルック・エア」しかありません。

私の場合、就航地の中からついでに行きたい国をピックアップし、バングラデシュから飛んで、ネパールに抜けるルートを取りました。

日本からの入出国は、いつものタイ航空。

専門用語でいうと、「オープンジョー」というチケットです。ダッカIN、カトマンズOUTの。

ついでに、帰りにバンコクで「ストップオーバー」。1泊してきたということです。

我ながら、素晴らしいルーティング!

ブータンは、ちょっとハードルがあるとはいえ、別に誰でも行ける国です。

私は、「シデ・ブータン」という旅行会社にお世話になりました。現地旅行会社との契約が入国の必須条件ですが、日本人スタッフがいるので楽です。

ぜひこの国の良さを多くの人に知ってもらいたいです。

ぶっちゃけ、四国の山ん中と似たようなもんですが。

私の写真集はこちら

ということで、書きかけのままほったらかしでアップする時期を逃してた記事を上げてみましたcoldsweats01

Img_0499
首都ティンプー

| | コメント (2)

うどん後ウエイティング

終日晴天。高気圧の中心が近づいてきて、南風になりそうな予報。

LDの吹流しがキョロキョロしだしたので登頂。
ウエイティングに備え、うどんをかき込んだ後。

Img_09321

結果、グライダーを車から降ろすことなく、読書して昼寝して下山しました(涙)

もうちょっとで南が入りそうでしたが、結局入らず。

約一名だけ飛びましたが、あまり良くなかった模様。

明日は99%南風ですが、私仕事。

好条件を祈っております!?

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »