« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

夏スケ2012

オリンピック真っ只中のこの夏。

日本もロンドンに負けじと暑い。(南アジア以上に)

そして高岡も暑い。

そんなこの地に、また懲りない面々が集まる模様です。

・京ハン御一行様 8/10~14
・タケさんチーム御一行様 8/11~15?
・ウインドスポーツ御一行様 8月13日-21日の間(の一部?)11~18日
・オーク御一行様 8/22~25

総勢延べ何人やら。過去最高の来客でしょう。

8/12~14あたりはまた、ハング警報発令必至!

わたしゃパラだな。

池田山の大会(8/16~19)には、当初参加するつもりでしたが、見送ることにしました。

ホスト役に徹するため、というのが口実ですが、クソ暑い中ハングを組んで飛ぶ気になれないのが正直なところです。

川遊びしーようっ!

Cimg2453s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブータンでパラ体験会

暑い。

タイ並に暑い。

昨日は仕事。今日は県連の体験講習会。吾川スカイパークにて。

Img_1209
吾川は標高高いだけあってやはり涼しい! 参加者20名強?

Img_1212
終日いいコンディションで開催できました。

それにしても、吾川までの道中は、急峻な山に、谷底を流れる川、そして申し訳程度の民家。

Img_1198
そう、ブータンです!

Img_1197
頑張れブータン!(昨日のオリンピック開会式)

参加選手は2名だけらしいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチビックリニッポン

昨日無事帰国。

約10日ぶりの日本は、

・日射が強い! 暑い!

南アジアは雨季で、「曇り時々小雨」と、街歩きにはベストコンディションでした。ラッキーなことに。

日本は暑い。南アジアより暑い。

・車が来ても人がよけない!

交差点を渡る兄ちゃんを見て、おいおい危ない敷かれるよとビックリしますが、ここはニッポン。車が止まってくれるのですね!
先進国はおおむねこうかもしれませんが、そうでない国多数です。

・オリンピックが目前に迫っている!

当たり前ですが、どこにいようが時は進む。タイムマシンに乗って旅行してるわけじゃないので。
まだ先だと思ってたオリンピックまで、もうあと3日とは。

以上、プチ逆カルチャーショックでした。

Img_1168
日本のブータン? 旧三加茂町(現東みよし市)

帰国便で、たまたま上空を飛びました。実際のブータンはもっと平野も川も狭いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南アジアの犬

ネパールのカトマンズを散策。


1342807435808.jpg
どこ行っても大変な混雑です。


もちろん、ダッカよりはずっとましですが。

人、バイク、車の他、犬、猿、牛・・・


それにしても、南アジアどこ行っても、犬が堂々と昼寝してますね。


1342807463708.jpg
犬権が確立されてます。


けど、意外と浅い眠りのようで、近づいて写真撮ろうとすると、タダで撮るなと言わんばかりに頭を持ち上げたりするのですが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せの国

ついに、幸せの国ブータンに入国。

急峻な山に、川、そして小さな街。

1342633611157.jpg
四国の内陸部に似てます。


首都ティンプーはまあまあの規模ですが、ザックリとハング界の人にわかりやすく例えると、三加茂みたいなとこです。


1342633639457.jpg
ノラ犬君もGNHを体感しているご様子。


景色も人の顔も、日本と似てますが、建物は全然違います。



かなりクールです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこだっか?

夏休みの旅にでました。


1342457208812.jpg

どこだっかわっかるかなー?

そう、オリンピック直前のロンドン!
には、リキシャは走ってません。

書いたとおり、ダッカです。
人口密度世界一のバングラデシュの首都。

まさかダブルデッカーが走っているとは思いませんでした。かなりぼろいけど。


1342457220037.jpg
街中大変な混雑です。完全にキャパシティオーバー。早く地下鉄を掘らなきゃいけません。


1342457226461.jpg
旧市街は迷宮。実際、マジ迷子に。

ダッカには目立った観光スポットはありませんが、この旧市街の猥雑さは世界一でしょう。すごい数の人、モノが動いてます。

その衛生レベルの低さも世界一級ですが、それがわかる写真は割愛させていただきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューバへの道

今更ながらキューバについてのメモ。

この国に行こうとする人は稀有だが、検索エンジンでヒットし、どこかの誰かのお役に立つかもと思って。

この国に行くのは少々面倒だ。

まず、ツーリストカードというものの取得が必要。
ビザとほぼ同等のもの。

「歩き方」に書いてるとおり、2,100円振り込んだ後、必要書類をキューバ大使館に送ってましたが、しばらくして(日本人職員から)電話があり、「郵送の場合は+3,500円で、合計5,600円」とのこと。

そんなことどこにも書いてませんが、お上には逆らえないのでまた振り込み手数料かけて、3,500円を送金。郵送だと倍以上に跳ね上がるのは何とも納得いきませんが。

そもそも当時キューバ大使館のHPはダウンしてました。そして現在もcoldsweats01



これで喜んではいけない。海外旅行保険が必要。

持ってるいくつかのクレジットカード会社に問い合わせて、やっと三井住友海上火災保険㈱から、英文の保険加入証明書?を送ってもらいました。結構面倒でした。

しかし、入国審査時、その提示が求められることはありませんでした。

ちなみに思ってたよりずっとあっさりした入国審査でした。逆に出国審査は意外に厳しくて、危うく別室に連れて行かれそうだったけど。

現地に着くと、通貨が2種類あります。自国民用と、観光客用と。
なんてへんてこな国なんや。

しかし、実際は、観光客用の「兌換ペソ」だけで事足ります。

現地の感想はというと、聞いてたとおり建物は非常にぼろく、50年前のクラシックカーが数え切れないほど走ってて、チェ・ゲバラグッズが各種売られてます。

しかし、想像が行き過ぎてたせいか、思ってたより普通で、治安も良好で、のんびり観光できます。

もっとちゃんと書こうと思ってましたが、時が経つにつれ面倒になったのと、次の旅の準備もしなきゃいけないのでこのへんで。

厳選写真はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飛べてなんぼ

梅雨の合間の晴天。

午前中の用事を済ませ、正午に出勤。

すでに、若ちゃんが1,300mとの無線。
わかってましたが出遅れました。

あーだこーだの後、まず梅原さんをお見送り。

Cimg2450

続いて14:30頃にテイクオフ。

テイクオフに毛が生えた高度を、乱れたサーマルの中もがく、今年最悪の条件でした。MAX600m弱weep

普段1本1時間を励行してますが、今日はあまりのつまらなさに、30分で降りました。

飛べてなんぼですが、飛べただけの一日でした。

Cimg2457
この夏もにぎわう河原。このところ石が小さく好都合です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開墾

曇り時々小雨の朝。

いいのです。今日はエリアの草刈りなので。

今年もまたサブランに出動。1年ぶりの雑草は、すごくたくましく育ってました。

Img_07981

人の背より高い。ほとんど「開墾」

昔、農地を求め中南米に移住し、苦労してジャングルを切り開いた先達の苦労を想像しました(^ ^)

Img_07991
2時間半の汗だくエクササイズを終了。

Img_08011

川でシャワー&洗濯を済まして読書してると、徐々に天気が良くなり2人飛んできましたが、ほぼぶっ飛び。15時で帰ったのでその後は不明です。

河原の石も小さく、夏のビジター受け入れ態勢バッチリです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »