« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

タコス三昧

メキシコに来て、タコスばっかり食ってます。安い、早い、うまいの三拍子が揃ってるので。

Img_0652

昨日はメキシコシティ散策、今日は日帰りでテオティワカンへ。ピラミッドに登りました。

Img_0671

メキシコシティは、気にしてた治安も問題なく、空気もそれほど汚れてません。 明日はあの社会主義国に飛びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界で最も

9時間飛んで海を越え、「世界で最も住みやすい都市」というバンクーバーにやってきました! さすがに1泊でその理由はよくわかりませんが、バスなど公共交通機関がしっかりしてることがその一因かな。

Img_06431

街はきれいで、もちろん治安も良好。 湾があって、ちょっと起伏あって、大都市で、英語圏だからでしょう、シドニーによく似てます。

Img_0638_1
二年前の聖火台は健在!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の準備

今日の高知は26℃まで上がり、一気に季節が進んだ感じ。そう、もうすぐゴールデンウィーク!

旅に備え、数日前、お掃除してました。デジカメの。

レンズにくっついたゴミがどうしても取れなかったので。

Img_06131
CCD丸出しや。

なんとか無事元に戻り、ネジも余りませんでしたcoldsweats01

4年強前に買って、インドを皮切りに、各国にお供させましたが、まだまだ現役!

正直書くと、新しいのを買おうと検討してましたが、気に入ったのがなく、なんとか延命させました。


旅の前には、その国について勉強してから行きますが、今回も同様。

Img_06251

ラム酒は、コーラで割って、「キューバ・リブレ」にして堪能。

MALIBU(ラム酒のリキュール)もなかなか飲みやすいです。ちと甘いけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吉野川クロカンチャレンジエントリー開始

大佐は無事終了し、GWは十分一の日選が待ってます。

そのグッドコンディションの春の日本ハング界に、新たな1ページを刻もうとする企てが。

1ヵ月後に迫った「吉野川クロカンチャレンジ」。

本日エントリーを開始しました!

メインランディングの使用許可がやっともらえたので。

大会HPよりどーぞ!
http://sky.geocities.jp/kochi_hpf/mikamoXC/

中身は例年とほぼ変わりませんが、今年はハングだけで開催します。

コンディション良過ぎた時、パラの山沈が心配なのでcoldsweats01

ぜひ春の三加茂を堪能してください!

Cimg0312

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 4/15(日)

朝は曇り。

県連総会を終えると、だいぶ晴れ間が。

先発隊はいい感じで1,000m弱まで上がってましたが、私が出ようとした13時頃から急にしょぼくなり、しばらく中だるみ。

30分近く待って、再開にあわせテイクオフ。

楽に上がって、MAX934m。

Cimg1278

その後はまた安定したコンディションが続きました。

私は例のごとく、1時間飛んでとっとと帰宅。

先週までしばらくろくに飛べませんでしたが、2週連続飛べてしまいました。いい調子!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の新機

今日登頂すると、すでにまぶしい機体が組み上がってました。

Cimg1248
Laminar2012テクノーラセールの最小サイズ「12.6」。

私の新機です!




ウソです。

オーナーはサンデーフライヤーのN子さん。

Cimg1253
きれいにテイクオフ!

快調に上げてましたが、降りて感想を聞いてみたところ、
コントロールは軽いのに、どのバンク角でも安定して回る。食い込みも全然ない。
とのこと。

それは、完璧というのでは?(足のことは抜きにして)

私、グライダーをそのようにチューニングするのに、10年以上試行錯誤(四苦八苦?)し続けているのですが・・・



かつて、初代Laminarが、「ミネギシでもフレアーがかかる!」というコピー?で大ベストセラーになりましたが、このスモールサイズも、かなり行くかも?

コピーは考えました。

「ノブコでも乗れる!」

決して競技志向ではなく、普通のサンデーフライヤーで、普通の体格、腕力の女性が、ぱっと乗って、すぐ思いどおり乗りこなせるという意味です。

決してノブコさんが下手というわけではありません。あしからず。

ただ、かなりのビビリであることは確かなようですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきた高岡

朝から快晴。

クラブの総会を済ませ、正午過ぎに登頂。

Cimg1250
久々の好予報で、フライヤー続々集合。久々の顔も。

Cimg1262
MAX850m弱でしたが、ぼちぼちの好条件で、皆さん楽しめました。

Cimg1271
仁淀ブルーもきれい。

雲はなく、春らしい強いサーマルも少し混じってましたが、基本的にリハビリフライト日和。

しばらくの間、週末の天候に恵まれず、まだ今年3本目の高岡でしたが、4月に入り、やっと、いつもの高岡が帰ってきました。


新機の筆下ろしについては、次の別記事にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三加茂でゴール

北西予報変わらずで、三加茂へ出陣! 梅原さんと2人で。

さすがに四国。雪はゼロ。

Pict0295
梅原さんテイクオフ

続いて私もとっととテイクオフ。正午前でした。

期待したほど強いサーマルではなかったですが、快調にゲイン。雲底2,000m! GPSによると正確には2012m。

ここまで上げりゃ、迷わずクロカン!

Cimg4948

美馬、脇町、穴吹と、快調にサーマルつないでグライド。その後は1度だけ下りそうでしたが、なんとか予定してた上板町の河原にゴーーール!

Pict0301

吉野川クロカンチャレンジでここ数年ゴールにしている「SL8」です。球場が入りそうなぐらいの広さ。

ここをゴールにしだして、いまだ誰もゴールしてませんが、なんちゃってゴールかましてしまいましたcoldsweats01

43.2kmに2時間かけましたが、いつものGWの好コンディションなら1時間半ぐらいかも。

5/19,20の吉野川クロカンチャレンジもこの調子で、がつんと飛びましょー!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »