« 追跡!牛丼ウォーズ | トップページ | 酷寒高岡 »

東南アジアLCCの旅

年末旅行の思い出し記事もこれが最後。まとめてみます。誰かの何かの参考になればと。

今回かなり旅費が安く上がりました。

エアアジアの関空就航記念で、クアラルンプール往復が諸費用込みで、約1万2千円で買えました。

東南アジア内でのフライトは、適当にLCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)でつないだと。それが5便合計で38,000円ちょっと。

高知-関空往復のバス13,400円(=6,700円×2、関空⇔クアラルンプールより高い)を加えて、交通費合計が約64,000円。

それに、宿代が1万5千円。1泊じゃなくて、7泊合計でcoldsweats01

最高は、マニラでの5,500円/泊。最安は、クアラルンプールでの500円/泊。
東南アジアのバックパッカー向け宿は安いのです。

ということで、交通費+宿代=7.9万円
5カ国周ってこの額はかなり安いでしょう。

食事等の遊興費を加えても、10万円台前半で収まっていると思います。

乗った航空会社の内訳は以下のとおり。

・エアアジア:関空⇔クアラルンプール、11,868円(往復)
・エアアジア:クアラルンプール→ブルネイ、7,000円
・ロイヤルブルネイ航空:ブルネイ→マニラ、11,180円
・セブ・パシフィック航空:マニラ→バンコク、8,360円
・ジェットスター:バンコク→シンガポール、9,450円
・タイガーエアウェイズ:シンガポール→クアラルンプール、2,275円

ロイヤルブルネイ航空以外はいわゆるLCC。とはいっても、どれも、普通に問題なく乗れました。特段サービスが悪いとも思いません。前後の席間が狭いといえば狭いですが、僕の体格では問題なかったです。

Cimg0382
クアラルンプールのLCCターミナル(エアアジアの本拠地)は巨大で、かなり歩きますが。

長距離フライトでつらいのは「退屈」ですが、今回、ワンセグチューナーでパソコンで録画した番組をiPhoneに放り込んでました。

Cimg1066
「坂の上の雲」を見てます。出国前日にダンボールで作った「iPhoneスタンド」が活躍!

今回、ブルネイ、フィリピンに初入国し、これで東南アジアの全ての国に足を運んだことになります。

正確にいうと、東ティモールも東南アジアに含まれるらしいけど、文化・経済的に離れてるので無視

ブルネイはマレーシアの一都市、ラオスはタイの田舎町という感じですが、それ以外は、東南アジアといっても各国様々。だいぶ違います。

とはいっても、温暖で、メシがうまく、物価が安く、ゆるい(いい加減)というのはだいたいの共通点かな。私は東南アジアが好きです。

遊びに行くのにおすすめは、やはりバンコクかシンガポールでしょう。マニラはやめときましょう。

今回、旅のトラブルは、先に書いた「フィリピンでの傘没収」ぐらいでした。

旅慣れてきましたので、ポカミスはしなくなりましたが、他に強いてあげれば、シンガポールの空港で、急いでて女性用トイレに突入してしまったことぐらいかな。

Cimg1005
だって、青いんだもん(男性用は左奥)。

|

« 追跡!牛丼ウォーズ | トップページ | 酷寒高岡 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

LCC活用 参考になります。
ありがとうございます。

そのうち
有効活用してみたいと思います。


LCCにて
関空〜高知路線
の開設が望まれますね。

いや、
高知〜バンコク路線か!?
(o^-^o)

投稿: シンガス右近 | 2012年1月18日 (水) 01時11分

関空〜高知も早く復活して欲しいですが、高知〜バンコクができれば文句ないですわhappy01

ピーチに期待!

投稿: mohri | 2012年1月18日 (水) 23時56分

高知-関空よりも、関空-クアラルンプールの方が安いってどういうことですか~smileすごいですね☆びっくりです。
個人的には、お手製iPhoneスタンドに☆4つ
だって青いんだもんに☆5つ
だっておもしろかったんだもんbleah

投稿: ekko | 2012年1月28日 (土) 06時14分

iPhoneスタンド販売しております。105円でいかがでしょう?

ちなみに角度が調整できますhappy01

投稿: mohri | 2012年1月28日 (土) 09時31分

とても参考になりました。私も東南アジアが大好きですので、次回にLCCを利用した旅行をしてみたいと思います!

投稿: 黒瀬孝志郎 | 2012年2月13日 (月) 09時43分

黒瀬さん、LCCが空の旅を気軽にしてくれます。ぜひ楽しんでください。

チケットは、早く取れば取るほど安いです。早めのスケジュール確定がポイントです。

投稿: mohri | 2012年2月13日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195681/53745525

この記事へのトラックバック一覧です: 東南アジアLCCの旅:

« 追跡!牛丼ウォーズ | トップページ | 酷寒高岡 »