« チェンマイ人気の秘密は? | トップページ | ハズレかと思いきや上がる »

バンコクで起こった&これから起こる騒乱

思い出し旅行記の最後はバンコク。

東南アジアのハブなので、また行くだろうといつも短時間の滞在。

5度目のタイで、リピーターの域に入りつつありますが、初めて行っても、何度行ってもそれなりに楽しめるオススメの国です。

一番の理由は「微笑みの国」といわれるだけあって、人が穏やかでやさしいこと。そしてメシがうまくて物価が安い。気候も温暖。

しかしそのバンコクも、去年の春は死者多数の大混乱でした。タクシン派と反タクシン派の争いで。

Cimg0663
大きなショッピングセンター「セントラルワールド」。左端に作りかけの高層部分が見えますが、騒乱で燃やされたのを直しているのです。

その騒乱も、先日の総選挙で、ひと段落というところかな。

しかし今回、私は新たな火種を見つけてしまいました。

某タイ料理店に行こうとしたけど混んでて時間もなかったので、前から気になってたあの店へ。

Cimg0641
そう、吉野家のパクリ「牛野家(ぎゅうのや)」

なぜ気になるかというと、タイへ吉野家が再進出するから(過去記事参照)。

「牛丼並」と日本語で注文。

Cimg0713
価格は、半年前から10バーツ値上がりして130バーツ(約360円)。物価の安いタイで、日本と同等のお値段です。そのせいか客はまばら。


食べてみると、「うまい!。マジで。」

味も吉野家とそっくりでうまいとの噂はネットで見てましたが、吉野家より肉が格段に厚く、量も多い。

今後、バンコクで牛丼戦争が勃発すること確実です。

まあ、あくまでバンコクに住んでる日本人が対象で、大方のタイ人には関係ないでしょうが。

|

« チェンマイ人気の秘密は? | トップページ | ハズレかと思いきや上がる »

旅行」カテゴリの記事

コメント

何年か後には
牛野屋が
日本進出してきたり
はては
もっと戦場を拡大させて、世界大戦になるかもしれませんね。

同じ価格で美味しいお肉が多いなら、日本進出していただきたい気がします。
日本ではできないか。。。

そのうち
日本にタイ資本の
カオマンガイ(タイの鶏丼)のチェーン店とかが展開される日が
くるのかもしれませんね。

投稿: SIN GAS UKON | 2011年8月 1日 (月) 18時53分

カオマンガイもいいですが、ベトナムのフォーにぜひ日本進出してもらいたいものです。

日本人の口にあうと思うんだけどなー。香草とかは好きな人だけ入れる方式にして。

投稿: mohri | 2011年8月 1日 (月) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195681/52341577

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクで起こった&これから起こる騒乱:

« チェンマイ人気の秘密は? | トップページ | ハズレかと思いきや上がる »