« 刑事コロンボ | トップページ | 年越し帰国 »

丸め込まれる

昨日は、コロンボを一日観光。たいしてスポットはないので一日でも十分。

Cimg7652

他のアジア諸国と同じく、3輪タクシートゥクトゥクがたくさん走ってますが、カラフルできれいです。

Cimg7653
海岸にかつての砲台が残されてます。

Cimg7654
インド洋に向かってたそがれてみました。

Cimg7655
あちこちで打ってたバナナを一つ食ってみました。

日本で食う(フィリピン産)のとあんまり変わりませんでした。日本の方がうまいかな。

この国は、民主社会主義という、民主主義か社会主義かよくわからない主義を掲げてます。事前にWikipediaで勉強してみましたが、よくわかりません。

Cimg7656
ちょっと郊外にいくと、社会主義国のようなボロビルが。

Cimg7657
海岸を走る電車は絶景。インドと同じく窓開けっ放しです。

最後に、昨日のシャツの売人にあいさつに行きました。

別に100ルピー(80円)返せと言いに行ったわけではなく、どう反応するかなと思って。

なんだかんだ笑ってごまかし、さらに別のシャツを勧めてきます。商魂たくましいです。

スリランカTシャツが欲しかったので、交渉後買うことに。

ビールをおごるというのを断ったけど、時間もあったので飲むことに。

Lionビールというスリランカのビール、なかなか良かったです。

昔治安が悪かった時のことや、シンハラ人とタミル人の違い、日本人に対するイメージ等について聞かせてもらいました。

お題は450ルピー(約360円)。向こうが払うはずでしたが、笑ってなかなか払わず、結局私が逆におごることに。

契約と違うだろともめると、経済大国日本の恥になるから(?) レクチャー代の意味も含めて。

Cimg7658

単に、百戦錬磨の商人にうまく丸め込まれただけとも言えますが、まあいいです。

スリランカ、その意味は「光り輝く島」。コロンボの喧騒は、やはりアジアの一国であることを感じさせてくれますが、ちょっと郊外に出ると、南国の雰囲気がただよってます。

この国悪くないです。インドより多分いいです。一般の人向けには。

|

« 刑事コロンボ | トップページ | 年越し帰国 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

あはは
Tシャツ売人とのやりとり、楽しそうですね。
(^o^)


投稿: SIN GAS UKON | 2010年12月31日 (金) 11時22分

後で「地球の歩き方」を見ると、「そこのマーケットは、「かなりしつこく迫ってくるので正直おすすめはできない」と書いてありましたhappy01

投稿: mohri | 2011年1月 2日 (日) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195681/50442207

この記事へのトラックバック一覧です: 丸め込まれる:

« 刑事コロンボ | トップページ | 年越し帰国 »