« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

丸め込まれる

昨日は、コロンボを一日観光。たいしてスポットはないので一日でも十分。

Cimg7652

他のアジア諸国と同じく、3輪タクシートゥクトゥクがたくさん走ってますが、カラフルできれいです。

Cimg7653
海岸にかつての砲台が残されてます。

Cimg7654
インド洋に向かってたそがれてみました。

Cimg7655
あちこちで打ってたバナナを一つ食ってみました。

日本で食う(フィリピン産)のとあんまり変わりませんでした。日本の方がうまいかな。

この国は、民主社会主義という、民主主義か社会主義かよくわからない主義を掲げてます。事前にWikipediaで勉強してみましたが、よくわかりません。

Cimg7656
ちょっと郊外にいくと、社会主義国のようなボロビルが。

Cimg7657
海岸を走る電車は絶景。インドと同じく窓開けっ放しです。

最後に、昨日のシャツの売人にあいさつに行きました。

別に100ルピー(80円)返せと言いに行ったわけではなく、どう反応するかなと思って。

なんだかんだ笑ってごまかし、さらに別のシャツを勧めてきます。商魂たくましいです。

スリランカTシャツが欲しかったので、交渉後買うことに。

ビールをおごるというのを断ったけど、時間もあったので飲むことに。

Lionビールというスリランカのビール、なかなか良かったです。

昔治安が悪かった時のことや、シンハラ人とタミル人の違い、日本人に対するイメージ等について聞かせてもらいました。

お題は450ルピー(約360円)。向こうが払うはずでしたが、笑ってなかなか払わず、結局私が逆におごることに。

契約と違うだろともめると、経済大国日本の恥になるから(?) レクチャー代の意味も含めて。

Cimg7658

単に、百戦錬磨の商人にうまく丸め込まれただけとも言えますが、まあいいです。

スリランカ、その意味は「光り輝く島」。コロンボの喧騒は、やはりアジアの一国であることを感じさせてくれますが、ちょっと郊外に出ると、南国の雰囲気がただよってます。

この国悪くないです。インドより多分いいです。一般の人向けには。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

刑事コロンボ

一昨日の12/28は、朝チェンナイの旧市街付近をお散歩。

無賃乗車で一駅移動。

Cimg7437
そんなところで居眠りすると危ないですよ。

国際便に乗り遅れるわけにはいかないので、早めに空港に向かい、お隣の国スリランカへ。スリランカに用はないですが、南インドにでも来た際にしか、行く機会ないだろうから。

Cimg7438
空港バスは日本の中古車でした。押したけど鳴りませんでしたcoldsweats01

Cimg7439
コロンボには、あちこちに警察が。

うしろの鐘状の建物はお寺。日本と同じ仏教国です。

かつて治安が悪かったので、警察がたくさんいるようですが、
Cimg7440_2
あんまり意味のないところにも立ってます。

ちなみに街は汚いですが、インドよりはましです。

インドより汚い街は、多分太陽系にはないでしょう。

トゥクトゥクがうるさいのは変わりありません。日本車多いです。

Cimg7441
市場は大盛況。

Cimg7443
何の人だかりかと思いきや、ヘビが。お前はインド人か!

この後、800ルピー(約640円)で服を買った時、1,000ルピー払いましたが、100ルピーお釣りをもらった後、売人が冗談で(残りの100ルピーを持って)逃げるふりをしましたが、本当に逃げました。

合意を破るとはと、腹立ちましたが、100ルピー(約80円)でキレると、経済大国ニッポンの恥になる?と、笑うしかなかったです。

次の日あいさつに寄ることにしました。

Cimg7444
夕食は、なんだかよくわからないチキン&野菜炒め。

激辛でした。しかも大盛りで拷問状態

少量なら、日本の居酒屋でも人気メニューになりそうな感じしたが。

翌朝、予想どおり、体の出口がヒリヒリしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスに右往左往

もう3日前になってしまった12/27に、チェンナイからマハーバリプラムという街を、バスで往復しました。インドの話です。

早めに起きて、トゥクトゥクでバス乗り場まで移動。ここまでは順調でした。

巨大なバス乗り場で、乗り場が全くわからず、4,5人に聞いてやっと目的のバスへ。

2時間弱で到着。

これが見たかったのです。クリシュナのバターボール(という名の丸い岩)。転げ落ちそうで、落ちません。

Cimg7345
野良ヤギも観光。

Cimg7346
つぶされたら嫌なので、支えてみましたcoldsweats01

ミャンマーのチャイティーヨーと通じるものがあります。こういう変なの大好きです!

Cimg7349
野猿ものどが渇くわな。日本の真夏よりはましでしたが。

Cimg7350
世界遺産の海岸寺院。

特に何も感じませんでした。文化的価値は高いかもしれませんが。かくれんぼをしてる子供は楽しそうにしてたけど。

Cimg7351
昼食は、インドの定食ターリーにまた挑戦。

これはおいしくて、最後まで手で完食しました! 葉っぱはバナナの葉です。

帰りのバスがこれまたどれかわからず、おしえてもらったのに一度乗りましたが、昼食で胃腸が動き出したためか、急にもよおし、さっきの食堂のトイレへ。

さっさと済ましましたが、バスは出てしまってました(涙)

それにしても汚いトイレでした。写真は撮ってません。撮ってても載せられません。

付近を散歩してたら、平坦路なのに違和感。

Cimg7352
ついに、うんこを踏んでしまってました(大涙)

けど、臭いどころか香りがあり、ガムだったみたいです。

そうこうしてると次のバスも目の前を通過。50mぐらい走って追いかけましたが、アウト。

バスの頻度とか、情報が全然なかったので。

だいぶ時間をロスしましたが、まあ明るいうちにはチェンナイに帰ってきました。

バスに振り回された一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ好き

インド、スリランカと回って、最後にタイにやってきました。

早朝到着、4年連続4度目のタイです。毎冬来てます。

今年は、空港と市街地を結ぶ鉄道「エアポートリンク」が開通!
バンコクは渋滞がひどかったですが、これでかなり便利になります。

早速搭乗。

Cimg7708
街が近づいてきました。東京並みの大都会です。

かつて1時間みないといけない移動時間でしたが、20分で到着。

Cimg7709
バンコク名物渋滞。

ここには地下鉄、コンビニもあります。ネットも早い。

線路に誰もゴミを捨てません。走行中の電車やバスはドアが閉まってます!

文明社会バンザーイ! 当たり前ですが。

Cimg7710
早速定番の足裏マッサージへ。1時間のはずが、50分で終わりましたが、旅で疲れた体をほぐしてもらい、軽くなりました。200バーツ(600円弱)。

今日は休養日で、明日は郊外に出かけて、年越し深夜便で帰国します。

微笑みの国タイ、やっぱり大好きです。

これまで投稿できなかった日の分を、タイムマシンに乗って、これから投稿します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コロンボ出発

今スリランカのコロンボの空港です。

これからタイに戻ります。

ネットカフェが早く閉店したり、日本語フォントがなかったりで、なかなか更新できませんでした。

タイでは問題ないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱インド

今チェンナイの空港で、これからインドを離れ、お隣の島国におじゃまします。

南インドに来たついでに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車移動

バンガロールから東に約300km、南部の大都市チェンナイにやって来ました。

今回の旅程中いちばん心配した電車での移動区間。
事前にネットで席を買う予定でしたが、システムトラブル?で買えなくて。

私の買ったチケットは95ルピー(約200円)。いちばん安い2等席がどこかわからなくて、[Chair Car]という車両の空席に居座る。
ちゃんと席買った人か、車掌さんが来たらその時のこうと。

この席は買うと確か386ルピー(約700円)のはず(この席を事前に買おうとして買えなかった)ですが。よくわかってない外人のふりcoldsweats01

8:00の定刻にスタート。インドの列車は遅れるで有名ですが、始発便はいちおうちゃんと出るらしい。

Cimg7159
景色はほとんど変わらず、田舎ののどかな田園風景が延々続きました。

Cimg7167
線路はゴミ箱。老若男女躊躇なくゴミを投げ捨てます。
郷に入れば、郷に従え。私もチャイ(インド人の大好きな紅茶)の紙コップ等をポイ捨てしました。

Cimg7162
向かい席になったメンバーで少々おしゃべり。

この3人、家族のようでアカの他人です。

中央の女の子は、英語の教科書で、[さよなら]という日本語がでてきたそうで、[さよなら]はどういう意味かと聞いてきました。僕より早く降車しましたが、[さよならー]と言ってお別れでした。

Cimg7160
後ろ席の女の子からナンパされました。ものすごくかわいい。

Cimg7163
車内の扇風機の数が夏の酷暑を想像させます。この時期で良かった。

今どこを走っているか全然わかりませんでしたが、順調に走り続け、なんと定刻ジャストの14:30にチェンナイセントラル駅に到着! JRもビックリ、インド人もびっくり!?です。

Cimg7166
ここも大きな駅で、人の洪水です。

結局車掌さんは回って来ず、インドはプラットホームへの出入りが自由なので、チケットを誰かに見せることはありませんでした。経営がザルです。無賃乗車の人もいるでしょう。

Cimg7164
適当に宿を決め、トゥクトゥクでショッピングセンターにおでかけ。

店員が日本語で、[こんにちはー。見るだけー。]と話しかけてきます。

こちらの人の顔や言葉の雰囲気は、なんとなくインドネシアに似てます。「ネシア」の有無はたいしたことないようです。

Cimg7165
夕食は、ベジタリアン向けのミールス(定食)をいただきました。ミネラルウォーターのペットボトル込みで、100円弱。

うまいと思ったのは最初だけで、食べれば食べるほどまずかったです。辛いし、しょっぱいし。

やはりインド料理は、日本で食べるのが一番うまいようです。

夕食は外しましたが、ここまでかなり順調。明日はマハーバリプラムという街へ日帰りします。

いつどこでオチがつくか、落ち着きません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

バンガロールよりメリークリスマス

今日はバンガロールを半日観光。

正式には4年前からベンガルールという名前に変わってますが、どうやらまだバンガロールの方が一般的みたい。

インドのIT産業の中心地で、街は整然としておりインドらしくない、とのことで来てみましたが、十二分に汚いですし、トゥクトゥクが廃棄ガスを撒き散らし、かなり空気悪いです。クラクションも鳴らしまくり。違いなくここ、インドです。

ちなみに郊外には、ホンダやトヨタの工場が進出してます。
結構離れてるし、行っても入れないので行きませんが。

IT関連企業が集積してるそうですが、ほとんど見当たらず。中心地ではないみたい。

ちなみにネットカフェの速度は遅いです。

Cimg7055
昼飯は、チキンビリヤーニとやらを食べました。

真ん中の皿にチキンが来るのかな?と待ってたところ、ウェイターが、「どうしたの? 誰か待ってるの?」と聞いてきました。

チキンはご飯の下にありました。皿に取って食べるようです。

「郷に入れば、郷に従え」で、手で食べました。骨があったこともあり。

Cimg7056
しかしその後、隣の席に来た二人組は、なんとスプーンで食べ始めました。

他には手で食べてる人が複数いましたがね。まあどうしようと自由なんでしょう。

Cimg7058

市場はすごい熱気。とても外国人が買い物できるところではありませんでした。

Cimg7057
おこぼれがもらえ、野良牛も居心地悪くないでしょう。

Cimg7059
インド人の多くが尊敬するマハトマ・ガンディーの銅像前には番犬?が。

Cimg7061
夕方、サモササンド?を屋台でゲット。日本のコロッケパンに似てます。

明日は、とっととバンガロールを後にし、チェンナイに鉄道で移動の予定で、いちおうチケットはなんとか買いましたが、多分一番安いボロ席で、安さ相応の過酷な6時間半?になりそうです。時間どおりちゃんと走るかな。

Cimg7060

チケット売り場

ちなみにインド人もメリークリスマスとお互い言ってます。宗教上関係ないのに、ここは日本と同じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスイブはボリウッド

ムンバイで2泊し、今はインド南部のバンガロールという街に来てます。

ムンバイではネット環境がありませんでしたが、ここバンガロールは、IT関連企業の集まるハイテク都市。ネットにつながります!

まあ、ネットカフェに入っただけですが。なお、ムンバイにももちろんネットカフェはあります。

昨日のムンバイについて、トピックスを。

Cimg7040
やってきました、タージマハルホテル&インド門。ムンバイの象徴です。
タージマハルホテルは2年前の多発テロの舞台となりました。

フェリーでエレファンタ島にゴー。

Cimg7044

石窟があります。

Cimg7043
思ってたよりも巨大。期待してなかった分、満足度大でした。さすが世界遺産。当初、石はどうでもいいやと行くつもりなかったですが。

Cimg7041

島の海岸はやっぱりゴミだらけで汚いです。ムンバイは大都会だし。

目をそらそうとした瞬間、気付きました。

Cimg7042

野良犬もその中にいたことに。

Cimg7045
フレンドリーな子供たちが話しかけてきます。かわいい。

Cimg7047
インド門近くのスラム街を勝手に見学。

2度行き止まりにぶつかり迷いそうでしたが、おばちゃんが出口をおしえてくれました。

危険な臭いはゼロで、ムンバイの他のところと変わらず平和でした。
なお、良い子は真似をしてはいけません。

初日に気付きましたが、スラム街にもボロさ程度にかなり差があるし、スラム街にいるのはまだましで、もっと貧しい人は路上生活です。

Cimg7051
多くの車にはサイドミラーがありません。あっても右だけ。
最も数が多いと思われるスズキのアルトも、左側はツルツル。

なお、新しい車にはちゃんと左右ともついてます。

Cimg7052
夜は、インドの映画ボリウッドに挑戦。

ホテルの人から英語だと聞いてましたが、始まると、まさかのヒンドゥー。
よくわからないまま2時間見て、踊り満載でそれなりに面白かったですが、ストーリーはほとんどわからず。

けど、60ルピー[120円]と安いし、日本のお笑いのようなエンターテイメント性もあって、庶民に人気なのがわかった気がしました。

ちなみに、翌日も含め満席で、あきらめるしかないなと思ったところダフ屋を見つけ、100ルピー[200円]払って見ました。

こんなクリスマスイブでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえずバンコク

関空から6時間15分飛んで、タイのバンコクにやってきてます。

バンコク-ムンバイ便まで、約3時間の休憩中。

 

ここスワンナプーム国際空港は、私のアジア旅行の母港。

もう離発着10回以上となり、ゲートの番号を見れば、そこがだいたいどこかわかります。勝手知ったる「庭」です。

 

飛行機を降りた瞬間、常夏の熱風がcoldsweats02

何℃か知りませんが、暑かったです。

Cimg6660_4

さて、問題(インド)はここからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生修行へ

もうすぐ深夜バスで出発です。関空へ。

午前中に飛んで、バンコクトランジットで、いきなりインド最大の都市ムンバイへ殴り込み、その後南下します。

途中乗る予定だった鉄道が、向こうのシステムトラブルかなんかでどうしても予約できないですが、まあなんとかなるでしょう。

インド一人旅は、いわゆる「海外旅行」ではありません。

マナベルでもなく、「人生修行」とでも言いましょうか。
「わーい、楽しい!」的なリゾート地と対極にあります。

インド出張を、「懲役」と例えるビジネスマンもいます。

けど、北インドと違って、南インド人はフレンドリーだそうなんで、その違いも楽しみです。

アジア新興国の代表格インド。三現主義に従い、現場に行ってきます。

3年ぶり3度目のインド。どうなることやら。

ノラ犬には噛まれませんように。ノラ牛のうんこは踏んでもガマンするので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド準備

今年もあと10日。ずっと先だと思ってたインド行きが、ついに今日になりました。

年末旅行の最大のハードル「年賀状」も、いちおうクリア。印刷しただけで、一言コメントはまだですが。県外の友人へのコメントは、また関空で書くことになるでしょうcoldsweats01

僕にとって旅は遊びでなくて勉強で、出国前にもその国についていくつか本を読みます。

最近読んだのは、

インドでわしも考えた
 椎名誠さんのインド旅行記。当時のインドの雰囲気がわかります。26年前のもので、人口、物価、レートがだいぶ変わってます。

 当時のボンベイ(ムンバイ)の人口:800万人 → 現在1383万人(推計)
 当時のインド全体の人口:6億5千万人 → 現在12億人(推計)

 まさに人口爆発です。

海外ブラックロード スラム街潜入編』(写真左手前)
 ムンバイはスラムだらけなので参考に。世界の現実ですので。

インド人の頭ん中』(写真右手前)
 これは、飛行機の中でのお供に。立ち読みして面白そうだったので。

今回初持参する旅のニューアイテムがあります。

おそとでノーマットV」(写真右奥)
これで、蚊を追い払えるはず。気休めという説もあり。731円と安かったです。

「三脚」(写真左奥)
ダイソーでゲット。105円。超激安!

金属製ではなくほとんどプラスチックで、軽量!(33g、三脚だけに?)
ものすごいコストパフォーマンスです。

インド人に100ルピー(約200円)で売りつけようかな?

Cimg6643

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のラストフライト

今日も晴天。喫茶でモーニング後、『地球の歩き方 インド』を読みふけってて出遅れる。

正午をだいぶ過ぎてランディングに着くも、既に皆さん上がってて、一人でうどん食って登頂。

先発隊がいい上がりをしてたので、急いでセットアップ。

13:00セットアップ開始、13:15グライダーセットアップ終了、13:20ハーネス含め準備完了。と、いつになくスピーディでしたが、景気が悪くなってたのでしばらくウェイティング。

15分ほど待つとテイクオフ前はバカチョンになったので、ゲインは楽勝。

Cimg6635
マツゲンさんのサーマルをいただいて、本日MAX920m。

最初の先発隊では、山本さんがMAX1,350mだったとのこと。多分13:00頃。

Cimg6636
今日はかなりガスってました(西方向)。


私は今日がラストフライトでした。JALのパイロットじゃないけど。

今年ハングで、47本(55時間)飛びましたが、ぶっ飛びゼロ。全て上がりました!

パラでは、9本飛んで3本ぶっ飛び。
ま、ハングで飛んだ後、終わった条件で飛ぶこともあったので。。。

今年1年、無事飛び続けられたことを、グライダー、ハーネス他に感謝! 謝謝! 

Cimg6642
今日のランディング後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥人間を見た!

晴天の休日でしたが、ほとんど家でゴロゴロしてました。

昨夜は職場の忘年会で、酒が残っていたというのもあるけど、旅の準備と、TVの録画用ハードディスクの整理(つまり録った番組を見ること)をしなくちゃいけなくて。

話変わって(変わってないんだけど)、
私は今日ついにこの目で、

鳥人間を見ました!

空を飛ぶ人間です。


えーと、9月の北米旅行中に録って見てなかった「鳥人間コンテスト」を、やっと今頃見ました。

「ゲートオープン!」とコールするトノヤンの雄姿を。

放送は9/24で、実際の大会は7月下旬。真夏ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 12/12(日)

快晴の一日。明日は雨で、夕方曇るかなーと思いましたが、ずっと晴れてました。

あんまり南が入らない予報でしたが、冬型が緩んで晴れると、まず間違いなく南が入ります。

午前中用事があって、ランディングに着いたのは12:30頃。ちょうどその頃南風がちらちら。

テイクオフしてすぐ50m落ち、ぶっ飛びそうでしたが、TO前でしばらくもがき、また背中で汗かきながらちょっとずつゲイン。+100mを超えると安定し、MAX980mでした。

Cimg6616
高知市方面

Cimg6617
北方向

1時間飛んで、今日のエクササイズは終了。ターゲットをマジ狙いましたが、10m強ロングでしたweep

Cimg6631
門田のじいちゃん、今日もナイスフライト!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついにエアアジア上陸

昨晩、マレーシアを拠点とした格安航空会社「エアアジア」が、羽田空港に初ランディングしました(asahi.comの記事はこちら)。

そう、アジアを旅する人で知らない人はいない?代表的な格安航空会社です。

早く、関空とバンコクをつないでいただきたいものです。よろしくー!

私は1年前、東南アジアをぶらぶらした際、計4回、エアアジア便に搭乗しました。

Cimg4445
インドネシアのジョグジャカルタの空港にて

初搭乗の際、Eチケットを見せたら、まずレシートをくれました。

搭乗券をなかなかくれないので、「Give me boardingpass.」と催促したところ、「This is boardingpass.」と、そのレシートを指差されました。

Cimg4304
これが搭乗券。ぺらぺらの感熱紙です。スーパーといっしょ

エアアジアの徹底的なコスト削減策の一端を垣間見たのでした。

ただ、2時間程度の近距離なら全然問題ないのですが、ビールも機内食も映画も何もないまま、羽田-クアラルンプールなら7時間も「ただずっと座っているだけ」というのは、厳しいのではと想像します。

セレブな私は、今後もタイ国際航空を選び続けるでしょう。その自信はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 12/5(日)

のんびりお昼前にランディングに着くも、まだフォロー。

帰ろうかなーと考えてたところ、1本目を飛んできた山本さんから、テイクオフは前から入っているとの情報。山本さんを積んでテイクオフへゴー。

全般的にしょぼく、低層でがんばったため、背中でかなり汗かきました。

Cimg6603
しばらく野村さんとセンタリングしましたが、何周かしてぶち抜かれましたweep

Cimg6605
それにしても、視界良好!

MAX760mで、1時間強のんびり飛べました。

昨日の方がいいかと思いましたが、昨日はMAX500mだったとのこと。

Cimg6611
82才現役バリバリフライヤーの門田さんもフライト。

ブログに書こうと考え、年齢確認のため、「83才やったっけ?」と聞いたところ、「失礼な。3月まではまだ82や。」と怒られ?ました。

大変失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田新国際線ターミナルより

一月ちょっとまえにオープンしたばかりの羽田空港新国際線ターミナルに、今日夕方やってきました。

Cimg6578

さすがに超ピカピカです!

Cimg6579

これから深夜便でインドに旅立ちます!!!

出発まで時間があったので探索。

プラネタリウム(500円)や、
Cimg6587

昔流行った、車をビュンビュン走らすやつ(名前なんだっけ?)で、時間潰せるようになってます。
Cimg6589

展望台には、搭乗前とは思えないような雰囲気のグループがたくさん。

Cimg6585

見に来ただけなんでしょう。ま、私もそうなんですが。

今日旅立つというのはダウトで、東京出張帰りに時間があったので、見に寄ってみました。無料バスですぐなので。

その後、インドではなく、高知へフライト。新設されたD滑走路からテイクオフ。
Cimg6595

で、家に帰ってきました。

いつしかこの素晴らしくきれいな空港から旅立ってみたいものです。

ちなみに私の南インド出張?は、12/23出国です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吉野川XC成績メモ

先日の吉野川クロカンチャレンジ。成績を表にまとめるほどのものでもなかったので、掲載してませんでしたが、いちおう夜も表彰式やったし、来年、「去年どうだったっけ?」とブログを見返すことを考え、下記にまとめてみました。

40人飛びましたが、ミニマム超えたのが計5名。
ゴール続出で、ハイタッチするイメージトレーニングはできてましたが。。。

ちなみに、当初ターゲットは、cm単位で計測するつもりでしたが、ムリなことがわかりました。だいたいこのあたりだったなーと、テキトーに計測してます。

<吉野川クロカンチャレンジ 2010成績>

ハングクロカンの部
1位 鈴木選手 21.07km
2位 和田選手 20.50km
3位 清水選手 18.87km
4位 中野選手 15.60km
以下ミニマム(15km)未満

パラクロカンの部
1位 平田選手 11.8km
以下ミニマム(10km)未満

ハングターゲットの部
1位 高波選手 4.7m
2位 松根選手 10.0m
3位 北野選手 13.2m

パラターゲットの部
1位:吉富選手 0.3m
2位:野村選手 3.2m
3位:川合選手 4.2m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »