« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

社会復帰と次の旅

時差ボケなくスムースに社会復帰。

幸い、仕事上特にトラブルは発生しておらず。
メールは向こうからもチェック、返信してたしね。

そこそこ旅慣れてきましたので、もう、要らないものを持って行ったり、必要なものを忘れたりということはほとんどなくなりました。

けど今回、世界対応のマルチ変換プラグは使いませんでした。

アメリカ、カナダでは、コンセントの形状が日本とほぼ同じで、日本の電気製品がそのまま使えます。アメリカは4度目でしたが、そんなことすっかり忘れてました。

その他、参考になるかなという点は、
・ニューヨークは少々危ないイメージがありましたが、至って平和、安全。戦争中の国だとは感じられません。グラウンドゼロの近辺以外では。
・ニューヨークよりボストン、ボストンよりトロントが穏やかで、暮らしやすそうな街という印象。
・水道水は飲める(米、加とも)。実際たくさん飲みましたが、うまくもなくまずくもなく。お腹を壊すことはありませんでした。
・物価高い。といっても日本と同等か+α程度(米、加とも)。
・アメリカは、出国審査がない。出るのはご自由にということか。
・カナダは移民の国なのに、いやそれ故か、入国審査が厳しい。保留になってベンチで待ちぼうけをくらってる「パリス・ヒルトン状態」の人が3,4人いました。
・今回もiPhoneは大活躍
 グローバル対応の携帯ならどれもそうですが、向こうで普通に電話できますし、日本とも普通に話せます。音質も問題なし。
 また、WiFi(無線LAN)はあちこちにあるので、そこではWebやメールのチェックができます。使いやすさは、キーボードとマウスついたPCには全くかないませんが。
 動きが時々まごつくことが気になりだしたので、そろそろiPhone4に変えたいとこです。

帰国すると多くの方がそう感じるでしょうが、日本のサービスレベルの高さを実感します。

「お客様扱い」してもらえるのです。日本にいると当たり前ですが。

羽田→高知の飛行機は、出発が5分遅れましたが、丁重なお詫びの放送がありました。海外では、10分、20分早まっても何の連絡もなく、ぼーっとしてると置いてかれますがcoldsweats01

今回、自由の女神や大リーグなど、べたな観光をたくさんしてしまいましたが、メインは、幕末の偉人「ジョン万次郎」の足跡を訪ねることでした。 

それについてはまた後日書きます。

私にとって旅の一番の楽しみは、「カルチャーショック」です。

「え゛ーーー!」という異文化を体験し視野が広まることを、楽しい、面白いと感じます。このあたり普通の旅行者と少々違うと思います。

そういった点では、アメリカ、カナダは、刺激が足りませんでした。日本と同じちゃんとした先進国だから。

次の旅は 年末の「南アジア縦断」です。インドを中心に。既にエアチケット購入済み。

これは今回と打って変わってハードな道中になるでしょう。

なぜなら、インドだから

Cimg6331
ニューヨークの街角(コロンブスサークルというところ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

26時間かけ帰国

今晩予定どおり無事帰国しました。

ニューヨークの宿を出たのが土曜日の早朝6:40頃。一旦ワシントンDCに飛んで、そこから成田に飛んで、バスで羽田まで移動して高知へ飛びました。21:45自宅着。これはニューヨークの時間で朝の8:45になります。

つまり、約26時間かけてやっと帰り着きました。

特に「ワシントンDC→成田」の飛行時間は14時間(ちなみに行きは11時間10分)。

いやー、ぼちぼち疲れました。

10日ぶりにお風呂に浸かったので、ばっちり回復しましたが、やはり「安・近・短」のアジアがいいかな。時差気にならないし、物価安いし。空気ゆるいし・・・

まあ、私ほとんど時差ぼけしないですが。明るければ昼、暗ければ夜なんで。

ワシントンDC→成田の便は、離陸してから延々北上し、北極近くを通りました。偏西風の強いところを避けたのかと思いますが、間違ってヨーロッパに行くかと思いました。それはそれでいいのですが。

Cimg6330
北極圏の氷にひび割れが。地球温暖化で白クマが大変!?

ちなみに私、成田に帰国したのは初めてです。実は。

アメリカ、カナダは先進国で、ネットは会社か自宅にあって当然なのか、まともなネットカフェが見つけられませんでした。

明日以降写真を増補していこうと思います。乞うご期待。

とりあえず、私の北米マナベル(大リーグ観戦ツアー?)は、無傷のうちにめでたく完了しました。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連クローズ

昨日は、イチローが200本目を打っている頃、私はナイアガラでマイナスイオンを浴びまくってました。

Cimg6350

写真は私じゃないです。

Cimg6344

虹の奥にある橋「レインボーブリッジ」を歩いて渡って、国境を越えました。

Cimg6348

橋上からのナイアガラ全景

朝ニューヨークにまた戻って来て、午後から国連を訪問しようと行きましたが、近づくにつれものものしい雰囲気。国連近くのあちこちの道が、警察に閉鎖されてました。

Cimg6346

ダイ・ハードにこんなシーンあったような・・・

サミットのため一般人はクローズで、中に入れず。普段ガイドツアーがあるのですが。

Cimg6345

ミレニアム開発目標のサミットが20日からあるのは知ってましたが、とっとと閉幕してると思ってました。分科会でもあったのかな。菅首相も来てたそう。ミスりました。

国連Tシャツ欲しかったですが、まあまた次回にします!?

予定を終え、明日帰国便に乗ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれジャパニーズ! その3

今日は1日トロント観光。10:30〜17:30の間、(NHKの)ふれあい街歩き状態。よく歩きました。

アメリカよりもきれいで、人々がおだやかな印象。ゴミはあんまり落ちてません。

お昼は寿司に挑戦。ドラゴンロール(日本にはないはず)を注文。うなぎときゅうり、アボガボとかが入ったやつです。日本の味がしました。$9(750円)ぐらい。

Cimg6341

それにしても、日本からカナダに行って、チャイナタウン近くで韓国人の巻いた寿司を食べるというのは、なんとも頭がこんがらがります。。。

Cimg6342

夕方、たくさん配られてるフリーペーパーの一つをもらうと、成田のパリス・ヒルトンが。ちなみにバックに映るホテルは、ピンボケしてますがヒルトンホテル。

ひととおり街歩きを終え、また昨日の球場に帰ってきました。松井が来てるかもしれないので???

とりあえず人がいたのでゲームがある模様。とっとと並んでるファンにチケットを見せてもらうと、やはり対戦相手はマリナーズ!

今日もイチローを応援することになりました。
私の北米マナべルは、完全に"大リーグ観戦ツアー"に変ぼう。

10ドルだとゆずらないダフ屋を次々斬り捨て、4、5人目のダフ屋から5ドルでチケットをゲット!

日本の皆さんごめんなさい。私たったの5カナダドル(400円強)でイチローの試合を観てしまいました。

けど、席は昨日と同じ5階席で見にくいので、1階奥で立ち見しました。

Cimg6349

5階席よりは格段にましです。

カナダは野球人気が低いようで、今日も客の入りは低調。はっきりいってガラスキ

球場を1周すると、朝日新聞と共同通信のカメラマンがいました。結果は、もうそのasahi.comの記事にのってるよう、4打席目にセンター前に飛ばして、198としました。

このカードは、昨日からの3連戦だそう。明日もありますが、私はナイアガラに寄って、夜行バスでニューヨークに戻ります。

明日歴史的瞬間に立ち会える可能性がありますが、そうするとナイアガラが見えません。

いいです。私元々それほど野球に興味ないので。

がんばれジャパニーズ! その3

イチロー裏にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がんばれジャパニーズ! その2

2泊したボストンを離れ、今日カナダのトロント入り。初カナダです。

Cimg6336

到着前、中心街を空撮。真ん中にある高い塔が、街のシンボル「CNタワー」です。ちなみに写真に写っている空港に降りたわけではないです。

イギリス文化の影響を受けてるため、アメリカやオーストラリアと似てますが、少々人種が違います。
というかいわゆる多民族国家。金髪美女が一気に減って、一気にトーンダウン。

夕方まだ明るかったので、CNタワーに登ろうとしました。

そっち向いて歩いていると、近くのロジャーセンターという球場でゲームがあるそう。

(多分正規の)売り子さんのチケットを見ると、大戦相手はなんと"マリナーズ"。

値段を聞いて耳を疑いましたが、10ドルとのこと。十分安いと思いましたが、8ドルにまけてもらいました。

Cimg6337

Cimg6338

日本人女性ファンも見守ってます。

イチロー選手、先頭打者でいきなりヒット。その後もフォアボールが1つありましたが、その他4安打で、5打席全席出塁の大活躍でした。

今シーズン計197安打。私が帰国するまでに200いきそうです。(asahi.comのニュースはこちら)

スーパースターすごいですね。私同い年なのですが。。。

Cimg6340

本物イチロー(ライトの米粒)とツーショット

ニューヨークでは予約してた安宿がまさかのオーバーブッキングで泊まれず、あちこち探し回って割高なところに泊まるはめになりましたが、その反動か、かなりついてます。

明日道ばたで松井に会いそうなぐらい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がんばれジャパニーズ!

今日はボストンから、ジョン万次郎の住んでた街フェアヘブンを日帰り。これは帰国後まとめて書きます。

戻って来て、昨日考えた末やめた名物ロブスターを食うことに。

注文後店のテレビを見ると、松坂が投げてます。

Cimg6332

店員さんに聞いみると、今からでも見にいけそうな感触。レッドロブスターをやっつけ、レッドソックスの応援にゴー!

$50とふっかけてくるダフ屋から、$20でチケットをゲットし球場内へ。店を出た時2回でしたが、あっさり4回に着きました。

がんばれジャパニーズ!

松坂は、私が着くやいなやフォアボール後失点しましたが、その後2-2の同点に追いつきました。

7回にランナーを背負ったところで降板。バード投手が打たれ2点失点。8回にはなんと岡島投手がリリーフ!
ぴっちり抑えました。松坂おらんなったし、22:00ぐらいになって寒くなって来たので帰ろうかと思ってましたが帰らなくて正解。

その後9回に、相手チームの投手になんと元巨人の上原当番!
Cimg6333

3人で抑えてガッツポーズ。

あなたこのボルチモアなんとかにいたのね。野球オンチでゴメンなさい。

2-4でレッドソックスの負けでした。詳しくは今夜のニュースを。

Cimg6334

Cimg6335

やはり大リーグの本場は、野球人気が高いようです。

といっても、日本のようなラッパ吹く応援団はおらず、普通にプレーを楽しんでました。

ジャパニーズに元気をもらった一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストンへ

ボストンへ
ニューヨークを歩き回り、今日バスでボストンにやってきました。

ボストンには特に用はないのですが、明日行くフェアヘブンという街への起点になっているので。

パソコンじゃなくiPhoneなので、あんまり書けなくて、デジカメの写真ものっけられないです。

詳しくは後日。


昨日はべたに、女神様を拝んできました。高さ100mですが、もっと大きく見えます。124年も前に出来たものとは思えません◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューヨーク到着

ニューヨーク到着
昨夜着いて、街をぶらぶら。タイムズスクエア、深夜でもすごい人だかりです。

今日も一日観光。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナベルへ出発

『勝間和代の学び旅「マナベル」』を読み終えました。9/5に衝動買いしたやつ。

人の真似をして、琴線に触れた部分をピックアップ。

・旅の喜びは、「知的興奮」、すなわち「学び」だと思います。そこで、「学び」と「トラベル」を合わせて、私は「マナベル」という言葉を作りました。

・「旅」はもっとも強力な異文化学習のための手段です。

・どんどん新しい「気づき」を得て、頭の体操をして、心の中の引き出しに、新しい知識の材料を蓄えて、それを自分の将来の創造力や問題解決のために活用してみてください。

・「マナベル」の醍醐味は、自国でない国に行くことは、その国全体が教科書になることなのです。

期待したほどの本ではなかったのですが、まあまあ良かったです。「マナベル」という言葉、流行って欲しいなー。そうなると僕も、遊びじゃなくて自己研鑽のために旅に行くことを理解してもらいやすくなるので。

ということで、私もマナベルへ出発です。

明日の夕方成田発で、ニューヨーク出張!

空前の円高満喫ツアーになりそうでしたが、目前にして日銀のせいで頓挫。為替は市場経済に任さんかー。

といっても円高基調は変わらず。まあ、あんまり買い物しないので影響小ですが、気分の問題です。遅い夏休みです。あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょぼしょぼデー2

お休みの予定でしたが、お天気になり、梅原さんからのお誘いもあったので飛ぶことに。

条件は、昨日と同じでした。終わり。

まあ、昨日よりはちょっとましでした。しょぼいけどぷかぷか上がって雲底680m。

パラの練習生日和でした。

Cimg5409

1時間のエクササイズを終え、ランディング。

降りる前、桂浜までのきれいなクラウドストリートができてましたが、その最初の雲に乗れずweep

Cimg5411

バテンを少々厚くしても食い込み傾向が残るので、今日は思い切ってよりガッツリひん曲げました。もちろん厚くする方向に。もはやバテンチャートを無視。

すると、格段に食い込みが弱くなり、いい感じのセンタリング。しかもなぜかコントロールが軽くなりました。

流体力学的理由はよくわかりませんが、自分好みのフィーリングに近づいてきました。
来週再来週は飛べませんが、以後この方向でまた機体をちょっとずつ調整していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょぼしょぼデー

いいお天気でしたが、ちょっと雲多め。風弱め。

しょぼそうでしたが、すぐに良くなるだろうと、13時頃テイクオフ。

思った以上にしょぼく、カスにしがみついてちょっとずつゲイン。

もわーっと広い範囲で上がってたのでぶっ飛ぶ恐れはありませんでしたが、多分今年一番のしょぼさでした。

上昇率が上がり、バンクをかけていい感じで上がりだしたところで、即打ち止め。雲底660mでしたweep

Cimg5398

1時間ちょい飛んで降りましたが、湿った空気がどんどん入ってきてるようで、より一層しょぼくなり、パラもトップランできなくなり河原行き。

明日は今日以上にしょぼそうなんでお休みにしようと思ってますが、予報が良くなってきてるので、起きてから考えますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 9/5(日)

今日も快晴。昨日より暑い。

11:00にLDに着き、12:00過ぎにテイクオフ。高岡にしては早めです。

いけると思ったけど、早過ぎてリフトはまばら。
320m(TO-100m)まで落ち、ぶっ飛びモード。

なんとか頑張って上げ直し、MAX800m。
今年はまだハングではぶっ飛んでませんでしたが、危ないところでしたcoldsweats01

1時間飛んで降りようかなーとLD方面に向かうと、いいリフト!

もう少しで雲底でしたが、
Cimg5390

着けませんでした。

というか消えました。

Cimg5393

1:30飛んで降りましたが、リフトはまだまだ継続。ということで、パラリフライト!

Cimg5396

あんまり上がらず、TO+100m付近を右往左往(リッジソアリング)。

適当に飛んでトップランのつもりでしたが、不用意に前の雲をてがいに行ったのが大失敗。

思ったよりずぶり、なし崩し的にLD方面へ。

いわゆるガレバ、河原すぐ手前、最後のサーマルポイントで220mまで落ち、くじけそうになるも、なんとかリフトをつかんでカムバック。

レベルまで上げて、TO方面に帰ってくるも、悲しいかな1-2の機体。アクセル踏んでもハングの足元にも及びません。

TOには帰り着かず、ちょい沖で回してた竹山さんにの下に、サブラン覚悟で突っ込む。
運良く300mから450mまで上げ直し、無事トップラン!

借り物の機体を芝生の上できれいにたたみ、車降ろしの途中でオーナーのrisemanさんに返して、LDでシャワー浴びて帰路に着きました。

レベルは低いですが、それなりにドラマでした。

土日どちらかは飛ばないでいようと思ってましたが、結局2日とも遊びほうけてしまいました。

ダメ人間になりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ESTAもうすぐ有料化 ~アメリカに行く可能性のある方は急げ~

知らなかった。

ESTA(米国の電子渡航認証システム)が有料化されるとは。

ESTAとは、アメリカへ行く際に取得が必要な、電子ビザのようなもの。

有料化について、詳しくはこちら。9/8から$14必要だそう。

危なかった。2週間後のニューヨーク出張を控え、そろそろESTAの手続きしようかと調べていてネットで知りました。

そんなニュースあったっけ?

普段、新聞、TV&ネットのニュース毎日見てたはずなのに・・・
見落としてました

ESTAは1度申請すると2年間有効。アメリカは当然ハワイやグアムを含みます。あと、入国しなくても、ロサンゼルスとかを経由するたけでも、ESTAへの登録は必要です。してないと出国できません。

現在無料(あと3日間だけ)。アメリカへ行く可能性のある人は、急いで登録すべし!!!

今日は飛んだ後、時間があったので本屋に寄りました。

『勝間和代の学び旅「マナベル」』という本を衝動買い。といっても1,365円。

勝間和代が旅行記を出すとは意外と思いましたが、ちょっと違います。

「はじめに」を読んで、旅で異文化を学ぶ、「学ぶ」+「トラベル」=「マナベル」のコンセプトに共感、即買いしました。

まだちょべっとしか読んでないので、良かったら後日感想を書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 9/4(土)

快晴の一日。

まだ暑いので、パラで軽く1本飛ぶだけにしようと思ってたけど、梅原さんからの呼び出しで、結局ハングで飛ぶことに。

パラの上がりはいまいちでしたが、出ると思ったより上がっていきます。
しかし、高岡にしては珍しく荒れてました。北の山は景気良さそうでしたが。

Cimg5382

もう少しで雲底でしたが、わずか届かずweep

Cimg5384

結局MAX900m弱。1時間飛んで、ランディング。

降りて計器の電源を切り、着替えてとりあえず川へ

ばらし終わって、あらためて川へ 「二度風呂」しました。

車降ろしに山に上がるも、15時にしてただのリッジコンディションに成り下がってたので、
パラリフライトはやめて、とっとと帰路につきました。

明日も飛びます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月

今日から9月。

ちと涼しくなってきました。特に夜。

観測史上最高だったらしい今年の夏も、うちわ1本で乗り切りました!

私、エアコンなしで、扇風機すら持ってないのです。

寒いのは苦手ですが、少々暑いのは大丈夫のようです。

というか高知は、東京や大阪よりも気温が低いみたい。
例年並みの夏だったような気が・・・

高岡のパラ大会はターゲットすらできませんでしたが、同時期の池田山は、連日たくさん飛べたそう。

昨年は参戦しましたが、1本ぶっ飛んだだけcrying

今年はえらい違いやなと思ってましたが、選手のブログを斜め読みすると、別にバカ上がりしたわけでもなく、250mまで落ちたりと、それなりにご苦労されてたよう。

苦労してのゴールビールはうまそうだなー。来年は飲みに行こうっと(風来坊へ?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »