« 国連クローズ | トップページ | 社会復帰と次の旅 »

26時間かけ帰国

今晩予定どおり無事帰国しました。

ニューヨークの宿を出たのが土曜日の早朝6:40頃。一旦ワシントンDCに飛んで、そこから成田に飛んで、バスで羽田まで移動して高知へ飛びました。21:45自宅着。これはニューヨークの時間で朝の8:45になります。

つまり、約26時間かけてやっと帰り着きました。

特に「ワシントンDC→成田」の飛行時間は14時間(ちなみに行きは11時間10分)。

いやー、ぼちぼち疲れました。

10日ぶりにお風呂に浸かったので、ばっちり回復しましたが、やはり「安・近・短」のアジアがいいかな。時差気にならないし、物価安いし。空気ゆるいし・・・

まあ、私ほとんど時差ぼけしないですが。明るければ昼、暗ければ夜なんで。

ワシントンDC→成田の便は、離陸してから延々北上し、北極近くを通りました。偏西風の強いところを避けたのかと思いますが、間違ってヨーロッパに行くかと思いました。それはそれでいいのですが。

Cimg6330
北極圏の氷にひび割れが。地球温暖化で白クマが大変!?

ちなみに私、成田に帰国したのは初めてです。実は。

アメリカ、カナダは先進国で、ネットは会社か自宅にあって当然なのか、まともなネットカフェが見つけられませんでした。

明日以降写真を増補していこうと思います。乞うご期待。

とりあえず、私の北米マナベル(大リーグ観戦ツアー?)は、無傷のうちにめでたく完了しました。お疲れさまでした。

|

« 国連クローズ | トップページ | 社会復帰と次の旅 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195681/49573057

この記事へのトラックバック一覧です: 26時間かけ帰国:

« 国連クローズ | トップページ | 社会復帰と次の旅 »