« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

気が早い

しばらく降った雨も一段落し、ここ数日暑い日が続いてます。

地球温暖化のせいか、気の早い光景を見かけました。

稲穂が垂れてます。
Img_0263s

撮影日は昨日。数日前から気づいてましたが。

まだ6月。いくらなんでもあせり過ぎでしょう。

7月入ったら稲刈りか?

次のワールドカップは4年後です。人生あせらずいきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小国の逆襲

サッカーワールドカップ、パラグアイ戦がもうすぐ始まります。

かつては、キャプテン翼の影響で、サッカー大好き小学生でしたが、それも昭和の時代の話。
3試合見て、やっと日本選手の名前を覚えたところです。

パラグアイは人口622万人とのこと。日本の1/20。ぶっちゃけ「小国」です。

といっても、デンマーク550万人、ウルグアイ346万人、スロベニア202万人と、いわゆる小国ながら、サッカーの強い国がたくさん。

かたや、中国13億人、インド12億人。

サッカー熱が全然違いますので、人口とは全く比例しませんね。

パラグアイは、日系人が7,000人いるそう。
私の知人も、パラグアイの日系社会支援ボランティアとして、JICAから2年間派遣されてました。

関係者は、どっちを応援するか悩むところですね。


私の試合予想は、「お互い堅守で延長戦を終えても0:0のまま。PK戦でGK川島選手のスーパーセーブで日本が勝つ」という感じ。

ブブセラ吹いて、応援するとしましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

iPhone 4 入手!

一日中雨。

結構たくさん降って、鏡川が氾濫しているのを「全国ニュース」で見ました。
仁淀川のランディングも水深1m以下に沈んでいるでしょう。

夕方、この大雨の中わざわざ外出。

そして、ソフトバンクショップに行って、iPhone 4を入手!

一月前、iPad 購入と、ウソを書きましたが、今回は本当です。ほらっ。

Cimg5207
やっぱり一回り小さいです。いい感じ!

お店の人によると、今頃のこのこ注文しても、いつ頃手元に届くかは未定だそうです。
サッカーでもそうですが、判断は素早くね。

発表があった時、すぐ予約しようと思いましたが、今の初代iPhoneも十分使えるし、予約開始初日に、職場の後輩が速攻予約したと聞き、トーンダウン。
職場で見せびらかすことができなくなるのでcoldsweats01

で、未注文ですcoldsweats02


まあ、「手」に「入れた」ということで。写真は、お店のやつ。

ただ、OSは、iOS4にバージョンアップ。

iBooksを入れて、電子書籍が見られるようになりました。iPadみたいだぜ!
けど、英語の本ばっかりで、まだメリットなし。

メールとiPodのインタフェースが変わったぐらいで、初代iPhoneでは、使えない機能が多く、ぶっちゃけあんまり変わりませんcrying

「ブブゼラ」のソフト(ブォーーーーーって鳴るだけ)を入れたので、パラグアイ戦いは、これで応援します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルゼンチン快勝中

アルゼンチンが3勝全勝し、余裕で決勝トーナメント進出を決めました。

私の優勝予想国はアルゼンチン。というか応援してます。

メッシのスーパープレーへの期待もありますが、かつて訪れたブエノスアイレスが居心地のいい街だったので。

Cimg1978
ボカ地区には、マラドーナがいました。かつてここのチームでプレーしてたので。日本の高原もね。

日本では、力士の野球賭博問題がえらいことになってますが、世界ではワールドカップの試合に、たくさんの金が賭けられてることだと思います。

タイで見たムエタイは、ラウンドが進むにつれ、異様なほどの大盛り上がり!

Cimg0320
パンチ1発、キック1蹴りごとに大歓声!

なぜなら、金を賭けてるから

賭博が合法の国からみれば、「単に見るだけじゃつまらんろう? 金賭けて何が悪い?」となるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『世界一蹴の旅』

ワールドカップ、連日面白いですね。

開幕前、面白い本を知りました。『世界一蹴の旅』

本屋を何軒も探したけど、発行部数が少ないそうで見つからず、かといってAmazonで注文するほど欲しいわけでもなく、元々ブログを元にしたということで、この週末そのブログを眺めてました。
http://www.libero2010.net/

面白いです!

出場32カ国を、1年かけて周ったそうで。
私はサッカーファンではないので、主に「旅行記」として見てますが。

出場国全部というと、北朝鮮や(治安の悪い)ナイジェリアも周ったということ。。。

実際、ナイジェリアは、トランジット(飛行機の乗り継ぎ)しただけで、実際入国はやめたんだけどね。それでいいと思います。安全第一。

まだちょっとしか眺めてませんが、一番面白かったのはガーナのサッカー協会を訪問した動画。何が面白いかを書くとネタバレなので、暇な人は眺めてください。

北朝鮮についてまとめた記事の中で、「 僕たちは常に「メディアを通じた間接的な情報だけでなく、自分の眼で見て、耳で聞き、肌で感じてから物事を判断すべき」と考えている。」とありましたが、全く共感いたします!

私が時々ぷらっと旅に出るのも同じ理由です。
事件は現場で起きているのです!?

現在ウルグアイがA組1位ですが、どこにあるかすぐ答えられる人は少ないでしょう。
パラグアイとは(近いけど)違いますよ。

さすがブラジルとアルゼンチンの間にある国だと思いました。

私はブエノスアイレスからサンパウロに飛ぶ時、上から眺めたので覚えてます。

Cimg2010
ウルグアイ

ちなみに、セルビアはどこだかわかりませんでした。

というか旧ユーゴスラビアの国々はよくわかりません。最近もコソボが独立したけど、そのセルビアは認めてなく、国際的にどうなのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨前ラストフライト

2日前まで、今日から梅雨入りの週間天気予報でしたが、めでたく晴れに。

いい雲がたくさんあり、お約束どおり雲底へ。
1,100mでした。

Cimg5197

この後、どっぷり入ってしまいました。
「頭ん中真っ白」

良い子は真似をしてはいけません。というか私もしてはいけません。反省。

日本ももう雨季。しばしフライトはお休みの季節ですね。
羽を休めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 6/6(日) - 飛ばず

終日晴れ。グッドコンディションだったそう。

2日前まで雨予報だったので、元々雑用を処理する予定でした。

飛べる天気で、特に用もないのに飛ばなかったのは、久々。

昨日と同じセッティングで飛んでも結果は同じだしね。
ただぷかぷか飛んでも時間のムダです!?

私、ハンググライダーが趣味ではなくて、ハンググライダーのチューニングが趣味なのです!?

平日のうちに、職場のバイスに固定して、またバテンのシェイプをちょっとだけいじってみます。

って、テレビの週間天気予報では、来週から梅雨入りかも?

ミスったか?coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 6/5(土)

南風のグッドコンディション予報。

13:00過ぎにテイクオフ。いまいちでぶっ飛びそうでしたが、なんとかちょっとずつ上げて、MAX900mちょい。1時間強グライダーの調子をみました。

今日のセッティングはダメweep

またちょっとバテンをいじってみます。

条件は14:00頃からバカチョンになってたので、久々にパラでリフライト。

30分ほど飛んでスパイラルで降ろしてトップランしようとしたところ、高度を落とし過ぎ、350mまでずぶって、その後必死で上げ直しましたが、久保さんが車を下ろしてくれたと無線が入り、河原に向かいました。

Cimg5184
トンビと足比べ。気のせいか、あんまり負けませんでした。

ランディング直前、下から大声が聞こえたので、呼ばれているのかと思いきや、何と泳いでるやつらが

Cimg5186

まだ早いでしょう。

帰り際整列してたところから推察すると、大学の体育会系のサークルかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »