« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

体験講習会

今日は県連の体験講習会。

吾川スカイパークに、20名の参加者が集まりました。

終日いい体験日和で、10:00~14:00の間、ほぼみっちりできました。

Cimg5175

あんまりがんがん飛べると、それで満足してしまって本格的に始めてくれないので、ちょっとだけ飛ばして、「もっと飛びたい」状態にする戦略でしたが、あんまり徹底できず、結局今年も上段からガッツリ飛ばしてしまいました。

今年も新人は現れないか・・・

まあ楽しんでもらえたので、よしとしときましょう。

Cimg5172

ハングもY野さんがデモフライト。

フレアーに失敗し、ベースバーを曲げられましたcoldsweats02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々?の雲底

好予報の今週末。

いい雲がたくさんで、好コンディションなのがわかります。

出てすぐはいまいち上がらず、15分ぐらいであっさり降りそうになりましたが、なんとかカムバック。そのままちょっとずつ上がって雲底へ。約800mでした。あーしょぼ。零石並みやな!?

Cimg5154

しかし、久々の雲底。前回が記憶にありません、ビックリするぐらい昔か?

けど、このブログを検索してみたら、前回は4/10でした(もちろん今年)。脳の老化にガッカリcoldsweats02

雲底付近は、バリオの温度計で14℃。しばし涼みました。

今日はリアスパーの角度をいじって、上反角を上げて飛んでみましたが、ちょい好感触。ただ、まだまだ食い込み傾向が残ってます。

またあちこちちょっとずついじってみます。

Cimg5159
今日は珍しくmimiさんもフライト! バードマンのタンデムで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

iPad購入!

今日は巷で話題のiPadの発売日。

昨日も販売店をのぞいてみましたが、まだ展示されておらず、「明日から」とのこと。
今日出直しました。

店に入るとデモ機が4台。

早速触ることができました!

Img_02401

ちょっと触ってみて、「欲しい」と思いました。

iPhoneユーザーにとっては、操作方法がいっしょで、見慣れたソフトも入っています。
大きいので字も見やすい。

ネットのレビューでは「重い」という指摘が多かったですが、私は全然気になりませんでした。

何人もの予約客が「iPadを購入」してました。が、私は買ってません。

当日分もいくつか残ってましたが、5万円は高いし、月々の接続料金も3千円かかるみたいだし・・・
誰か買ってくれんかな。

まあ、iPhoneもかなり前に飽きて、電話機(&時計)としてしか使ってないので、猫に小判か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛べない大会でガッカリするのは

少し日が経ちましたが、ハングの女子&リジッドの世界戦が終わりました。

ドイツのテーゲルベルクとやらで開催されてましたが、5/8~22のうちの競技日程全て、悪天候で飛べなかったそう。昨年のプレ選もそうだったとか。

やる気マンマンで集まった選手達は、大変ガッカリだったでしょう。
日本代表選手の皆さん、大変お疲れさまでした。

ただ、この前アジア選手権の実行委員をしてた身から想像すると、選手以上に大会スタッフの落胆が大きかったことが想像できます。

なんせ何年もかけて準備してきたことが、パーになったわけですから。
世界戦だと、3年は下らない期間、準備に費やしたのでは。

選手はせめて1本でも競技したかったでしょうが、選手以上にスタッフが、せめて1本でも成立して欲しいと思ってたことでしょう。

ご愁傷様です。

ちなみに、皮肉になってしまいますが、先日の三加茂では、競技が始まってから4日連続飛べて、口には出さないけど「雨降らんろうか」と心の中で思っていたスタッフが少なくなかったよう。

というか、私がその一人!

正直、疲れるからねcoldsweats01

Cimg4966
大忙しのTOスタッフ、なんせ選手は100人弱いたので

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 5/16(日)

今日はきれいな積雲が多数。

11:30にLDに集まると、すでに川田さんが1,000mぐらいにいます。
早い時間、MAXで1,500mまで上がったとのこと。

雲底でのんびり涼もうと思いましたが、組み終わった頃には積雲が消え、しょぼいモードにcrying

昼寝をして待ちましたが、らちがあかないので飛ぶことに。

Cimg5143

当然しょぼかったですが、たまに上がってくるサーマルで粘って800m弱。
川田さんの半分でした。

Cimg5152
約13km離れた越知エリアから飛んできたイナミ氏

1年以上ぶりに飛びに来た浜田さんは、往年の名機スーパースポーツ。

同じサーマルで回しましたが、ぶち抜かれそうになりあせりましたcoldsweats01
約20年前の機体に負けるわけにはいきません。

Cimg5148

私は1時間ちょうどで降りましたが、浜田さんは久々のフライトにハッスルで、もうしばらく楽しんでました。

明後日あたり、首と肩が筋肉痛になることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 5/15(土)

南風予報。家でのんびりしようかなと思ったけど、せっかくのお天気なので、飛ぶことに。

誰もいないテイクオフで、梅原さんと2人でのんびりセットアップ。

先週まで、急ぎで組んで、飛びたくない強風でも飛ばなきゃいけませんでしたが、やっぱりパラ・ハングは、自分のペースで好きな風で飛ぶのがいいですね! 所詮遊びやし。

誰も飛んでない中、鳥がソアリングしてたのでテイクオフ。

思いのほか荒れたコンディションで、ぶっ飛びそうになりながらもなんとかゲイン。
先週の三頭山ぐらい荒れてましたcrying

MAX1,000m。視程良し。

Cimg5136

荒れてて面白くないので、1時間飛んでランディング。
ランディングもなかなか降りず、最後に左にとられて軽くクラッシュ。楽しくない飛びでしたweep

もうエアーマーシャルは退任したはずなのに・・・

車を下ろして機体を駐機庫に戻した頃、高層雲が張ってきて、おだやかコンディションに。
10機のパラが、楽しそうにソアリングしてました。おだやかになったとの無線も。

まるで、別の日のよう

明日も飛びます。めげずに!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

各国のカラー

長かった三加茂合宿も終わり、社会復帰後3日を経過。
いまだ疲れが抜けないというか、仕事中眠いようなだるいような・・・。 うつかも!?

大会の概要がJHFのトピックスに載っており、このブログの写真をいくつか採用してもらってます。

今夜は、スーパーで目に付いた韓国のお酒「マッコリ」を飲んでみました。
ジンさんやハ・チキョンの国のお酒です。

ウクライナ選手のお土産のウォッカの小瓶もあります。
一口飲んで、エタノールかと思いました。かなりきついです。

さかのぼりますが、キャンセルになった5/7の夜のBBQでは、タイ語のTシャツを着ていったので、タイチームに混ぜてもらいました。タイ人はやさしくて超温厚です。やっぱり微笑みの国。

Cimg5134
一番左のきれいなお姉さんは、タイ航空のCA

Cimg5129
インドネシアチームはとても愛想が良く、成績の悪い日も笑顔を絶やしません。

今回超意外なことに、インドチームは、各国の中で一番ちゃんとしてたそう。(受付担当者の声)
中州やゴルフ場にランディングした選手がいましたが。
インド人もいろんな人がいるからね。

逆に一番テキトーだったのは、中国人チームだったとか。これは順当か。

いろんな国の方々と知り合い、話し、身近に感じることは、世界平和への第一歩だと思います。

大会中、インド及びインドネシアチームの選手と名刺交換しました。

飛びに来いよ、機材は貸してあげるから、タダで泊まれるからと言ってくれますが、僕にそんなリップサービス言ってると、本当に行くよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アジア選手権閉幕

競技は昨日で終了、今日は閉会式のみ。

国旗の上げ下ろし役という脇役をいただきました。
そして、隙を盗んで写真撮影。

Cimg5122
総合の入賞者。優勝は韓国のハ・チキョン氏。3位のコーズマさんの日の丸は私が引っ張って上げました。

Cimg5123
女子1~3位。優勝は韓国のお姉さん。

Cimg5124
チーム優勝も韓国。準優勝日本、3位インド。韓国強し。

Cimg5127
(閉会式まで残ってた)選手全員。

Cimg5128
チーム・インディア

よく見てください。
私、インドのナショナルチーム入りを果たしました!

2年前の大会Tシャツと交換で、写真右端のロシャン氏が、チーム・インディアTシャツをくれ、快くチームにも迎えていただきました。

Cimg5130
表彰式後の「さよならパーティ」。優勝インタビュー中。

Cimg5131
優勝チームリーダーのコメント内で、スタッフをねぎらうジンさん。さすが人間できてます。

Cimg5132

優勝のハ・チキョン氏は、いたって普通のにいちゃんという感じ。

表彰式こそ弾けてましたが、普段はもの静かで、テイクオフで私のハングを日傘に座ってた時、「アニョハセヨ」とあいさつしましたが、どちらかというとやる気なさそうな感じで、連れて来られた感を漂わせてました。

表彰式で、ハ・チキョンってどの人かなと顔をみてびっくり。
本当に、「サポートスタッフ」と思ってました。

しかしながら、最終日も、点差はあるのにトップを突っ走る果敢なフライト。
いやはや、人を見かけで判断してはいけませんcoldsweats01

午後は、大会本部の撤収作業。
作業はたくさんありましたが、人もいたのでなんとか明るいうちに帰って来れました。

私はたくさん飛びましたが、期間中ずっと作業に従事し続けたボランティアスタッフがたくさんいます。中にはテイクオフに一度も上がることもなく、英語も交え本部作業に従事し続けた人も複数。

今年も山沈が多く(5件)、骨折も2件ありましたが、皆直るケガなのは幸いでした。

きつい風でも飛ばなきゃいけない、飛び続けなければいけないしんどさはありましたが、私的には、タイやインドという好きな国の方々をお迎えし、色々お話できたのはとても楽しかったです。

選手、スタッフの皆さん大変お疲れさまでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アジア選手権競技7日目

今日のテイクオフは三頭山。

いい条件の予報の中、80km級タスクの予定でしたが、ダミーの上がりがいまいちで、40~50kmぐらいのフォローへ流すタスクに変更。

私は1,000mぐらいまで上がりましたが、荒れた条件の中、すぐ落ちて、TOから見えないところでしばらく粘りましたが、河川敷にランディング。また、本部のお手伝いに成り下がりました。

その後、TOの風が強くなり、選手全員がでれず、結局キャンセルに。
トップグループはゴール直前まで行ってたそう。

明日は閉会式です。

Cimg5063
三頭山のテイクオフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア選手権競技6日目(キャンセル)

小雨で今日もキャンセル。

閉会式の打合せ、掃除等の段取り・・・

夕方はバーベキュー。

それまでのんびり読書としましょうか。

Cimg5037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア選手権競技5日目(キャンセル)

強風予報のため、晴れてますがキャンセルとなりました。

Cimg5031

のんびり休めてうれしいところです。一部の選手もそうかな。
下の写真は、グライダーチェックをしている韓国人選手。

Cimg5033

10:30から大歩危方面に観光ツアーバスが出るそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アジア選手権競技4日目

視程が悪いけど、今日も晴れ。

ダミーがジリ貧で沈んでいくも、しばらく粘って復活。

ゲートオープン直前に私はテイクオフ。
始めは普通に高度をゲイン。その後選手がぽつぽつテイクオフ。

Cimg5028

その後選手を避け、というか追い出されるように、沖へ。

上げ直せず、30分であっさりランディング。お仕事できませんでしたcrying

1,200mちょいまで上がりましたが、こんなん「ぶっ飛び」やー

Cimg5029

他のダミーや選手は1,800mぐらいまで上がったとのこと。

競技は普通にスタート。しかし東風が強くなり、結局キャンセルとなりました。

おかげで私のミスは目立ちませんでしたcoldsweats01

選手が強風下頑張っているころ、私はハングダミーの前川さんを回収に。

広いけど車の入れない河原に降りてて、竹林の崖を担ぎ上げしました。
中州かもと聞きましたが、かろうじて陸続きでした。

変なところに降りるなー!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アジア選手権競技3日目

今日は視程も悪く、ダミーが苦労。

Cimg5017
ブリーフィングでは、内藤予報を本人が説明。しかも日英両語で!

ゲートオープン時間を保留し、しばしダミーの動向を注視。
なんとか上がってきたので11:45にゲートオープン。

ダミー&エアーマーシャル陣は、その前に続けてテイクオフ。

程なく条件は良くなり、水の丸で1,800mちょいまで上がりました。

Cimg5018

私は、翼端が絡まってしまった(クラバット)機体の行方を追って前まで出て、山沈を免れたのを確認して山に戻りましたが、上げ直せず、あっさりランディング。今回最短の1:15のフライトでした。

吉野川対岸の山は今日も条件良かったそうで、2,000m強まで上がったとのこと。

風も強くなく、尾根上を往復する66.5kmタスクを半数強がゴール!

Cimg5013
上位でゴールのタローちゃん。まだまだアジアチャンピオンの可能性があります。

Cimg5016
のんびりLDで競技観戦してました。

うーん、対岸をいっしょに飛びたかったなー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アジア選手権競技2日目

今日もいいお天気。

昨日と似た予報の中、80kmのロングタスクに。

またダミー陣の最後に出ようとしたら、風が弱くなり、ゲートオープン時間が迫ってきて、1人出そびれましたcrying

機体を横にどかし、しばし観客に。
Cimg4993
選手の1番手、2番手

選手が出終わって、レースも始まった後、のこのこテイクオフ。

あっさり2,000mまで上がったので、お仕事スタート。
選手を追っかけ、三頭方面に谷渡り。

1,400mまで順調に落ちましたが、今日も三頭山が爆発。2,200mまで上昇。
もっと上げて、低い雲の上を飛んでる選手もいたそう(雲中飛行でなく)。

三頭の東5kmあたりで、弱いサーマルも相手にしてキープハイしてたところ、韓国トップフライヤーと思わしき、ジンの機体が1,2,3で通過していきました。かっこいい。

Cimg4994

後から来る選手をよけてたら、次第にずぶってしまい、脇町の河川敷のグランドにランディング。ハタボー&前川さんに回収してもらいました。

今日は、たったの2時間半しか飛びませんでしたcoldsweats01

強い海風をまともに受けるハードなロングタスクでしたが、2名以上数名ゴールしたもよう。
トップはジングライダーのジンさん。さすがです。
Cimg4992

上記のトップを引っ張ってた3人は刺さったようで、ジンさんはそのちょっと後ろを飛んでたらしいですが。

山沈3件の他、電線引っ掛け、高速道路エリア内ランディング、それにアウトサイド多数と、地上スタッフ大忙しの1日でした。お疲れ様です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アジア選手権競技初日

3日間選手は飛べませんでしたが、競技初日の今日はやっと飛べそう。

Cimg4953

タスクは53kmのレースtoゴール。

ダミー&エアーマーシャル班長の私は、チームの最後にフライト。
とはいっても、ハング組はゲートオープン前にまとめて出て行きました。

しばしして、選手第1号がテイクオフ。アジア選手権の幕開けです。
Cimg4954

続々選手が上がってきて、
Cimg4956

ほどなく、「パラだらけ」に。
なんせ100人近くいますので。
Cimg4955

私は、三加茂の水ノ丸TO上空で2,000m。

谷を渡ってずぶずぶ落ちましたが、三頭山上空が大爆発
今日のMAX2,500mまで上がりました。

バリオはMAX9.2m/s。15秒平均にしてるはずですが。。。(本当かな?)

オーストラリアを思い出す、あまりの上がりに、GPSが失神してました。まあ、元々電池が少なくなってたのですが。


選手の安全監視を仕事にしてるので、低い機体をチェック。

オレンジ色のグライダーが、中洲に降りました

写真ではよく見えませんが、このあたり。
Cimg4957s

後でわかりましたが、パイロットはインド人選手。
川野さんがひざまで浸かって、機体を運んだそうです。

さすがインド人、期待を裏切らないパフォーマンスを魅せてくれます。
ちなみにインドチームは、バンガローに入りきらず、半分が近くのラブホテルに宿泊してるそう。得意の交渉術でだいぶまけさせたのでしょう。

結局、4時間弱フライト。
それなりに疲れましたが、山沈もなく、高みの見物を楽しみました。

半数ぐらいゴールしたようですが、トップは中国人選手、2位は韓国人選手との情報。

がんばれニッポン!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アジア選手権開会式

アジア選手権開会式
今日もまた西風強風。タスクを組んでの練習日でしたが、ダミーが飛んだ
だけで結局キャンセル。

max2,000mまで上がりましたが、少々荒れてました。

今開会式、これからレセプションです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »