« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

Today's Takaoka 11/29(日)

和歌山市で朝起きると、快晴!

フェリーで徳島に着いても快晴!

急いで車を走らせ帰路へ。途中瀬戸内も晴れてましたが、高知に着くと結構曇ってます。いつもは太平洋側が晴れていることが多いですが。

今日は県連のターゲット大会だったので、ターゲットぐらいできるやろと、パラを積んででかけましたが、電話してみるとキャンセルとのこと。

条件悪いと、パラはMLDに届かないので。

龍門も、4人ぶっ飛んだだけだったそう。

また来週。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然龍門

この週末、ふと思い立ち、突然龍門に行ってきました。

いつもの強者共?が、顔を揃えていました。

Cimg3776

どん曇りのお空と、ビジター料3,000円に押され、私は飛ばないことに。ちょっと作業もあったし。

ランチャーをして皆さんを見送りましたが、それにしても寒かった

寒さに耐え、ローターのスリルすら楽しむ?、高岡や霊石とは「違うスポーツ」かな?

私寒いのは大の苦手。

もう、大会は池田山しか出られないかも・・・

ダメダメモードだった気象条件は、後半好転し、MAX1,200mで楽しく飛べたそう。飛んどきゃ良かったかな?

Cimg3780

和歌山市で宿に泊まったので、フェリーはめでたく1,000円に。宿への宿泊が必須です。このキャンペーンも1/3までですが。

12/12(土)の月例会にも初参戦します。雨が降っても行きます!

なんせ、今回トノヤンにセール縫製を依頼したグライダーを、取りに行かなきゃいけないので。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダメダメ3連休その3 11/23(月)

月曜日は快晴。本当に雲ひとつありません。

冬型緩んで高岡日和かと思いましたが、いわゆる「高気圧どっぷり」に近かったようで、暖かく、上がらない1日でした。早い時間には300m強上がってましたが。

大半の人は、ぶっ飛び。

私も10周ぐらいのセンタリングで、おとなしく降りました。

Cimg3735
いちおう空撮だけはしてみましたが(山と空しか写ってません)

機体を駐機庫に放り込んだ後、妙に車内がウ○コ臭いなーと思いましたが、スーパーの駐車場で確認すると、やっぱり踏んでました。皆さん夜道には気をつけましょう。

精彩を欠いた3連休でしたが、人間万事塞翁が馬。また来週。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダメダメ3連休その2 11/22(日)

日曜は雨。午前中はまだ雨でなかったので、ハーネスをお掃除。

前日の泥をハブラシで清掃したのですが、予想以上にきれいに!

泥を、乾いた後ハブラシで取るのは、誰もがやってる初級テクニックかもしれませんが、これまで泥沈したことなかった私は、初挑戦。

これほどまで落ちるとは(感動crying)!

ハーネスに常備することにしました。

歯茎から血が出るほどの、硬めのハブラシがいいようです。

Cimg3729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメダメ3連休その1 11/21(土)

土曜は北風で、久々に高知の北向きエリア「斗賀野(虚空蔵山)」に。

風が弱かったし、借り物の機体だったので、15分以上慎重に風を選んでテイクオフ。しかし、ちょろっと浮いた後、右にとられて、コテ。いわゆる「スタ沈」。

どっかに突っ込んだわけではなく、広い斜面上で、自分でまた担いで上がりましたが、チェックすると、右翼端セールを岩でバッチリ傷つけてしまってました。自動的に、「購入決定」。

気を取り直して再テイクオフ。同じところにもう1度スタ沈しそうでしたが、今度はなんとか無事テイクオフ。おだやかなサーマルで1,200mまで上がりました。

LDの田んぼは、思った以上にウェットで、普通に降りましたが、10cm以上足が埋まりました。ベースバーもハーネスの尻尾も泥まみれ。

飛ばない方が良かったか・・・

それにしても、HP-AT以来、約12年ぶりのスタ沈でした。
幸い、(なぜか)ケツを打って、しばらく痛かった程度で済みましたが、思ってたより、自分の飛べる風の範囲は狭かったようです。年かな。

デジカメの電池が切れて写真が何もないですが、つけてたら、泥に埋まってお陀仏だったかも。これだけは幸運だったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 11/15(日)

日曜は朝から快晴。

北風予報でしたが、高知市内は穏やかだったので、晴れて南が入ってくる可能性大。

しかし、LDに近づくにつれ、あやしい風が。

LDでは、北西爆風フォローが吹き荒れ、10分ほどだべって、とっとと退散しました。

やはりもう高岡はオフシーズンに入ってきます。それでも意外と飛べるのですが。

Cimg3727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教員助教員更新検定会

土曜日は徳島市で、教員助教員更新講習会でした。
朝9時から夜9時までみっちり。朝6時起きで、23時帰宅。講師のトノヤンは5時起きで、日付が変わっての帰宅だったと思いますが。

助教員になって、もう6年? いまだ一人の卒業生も育ててませんが、熱心な若手の出現に備えて更新しなきゃねと。

講義内容はてんこ盛りでしたが、一番盛り上がったのは、「揚力の発生原理」かな。

翼が空気を押し下げる力の反作用で、揚力は発生すると。

作用反作用の法則(ニュートンの運動の第3法則)ですね。

前から私もそう理解してますが、諸論ありますし、あまり詳しくないので、質問のある方は、当日説明を担当された特別講師?のユースケ先生までお問い合わせ下さい。

Img_01461s
安全フライトについて説明(反省?)中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 11/7(土)

この土日は南風の高岡日和予報。

明日は仕事なので、今日のうちにしっかり飛んでおかなくては。

朝トイレ中に仕事の留守電が入ってましたが、好天のため「無視」。

暖かかったので渋いかと思いきや、飛べば普通に上がります。

雲底1,050m。今日は三加茂のTOレベルまで上がれましたcoldsweats01

裏山にきれいに積雲が並んでたので、誘惑に駆られ行って見ましたが、思ったより遠く、しっぽ巻いて帰ってきました。

Cimg3692

1:20ほど飛んで、パラでリフライトしようかと思いましたが、しょぼくなってたので、おとなしく下山となりました。

今日はバテンのテンションを、全部3周分張ってみましたが、ちょっと翼が硬くなった印象。当たり前か。

右はきれいに回りましたが、左に食い込みました。これはバランスの問題ですね。降りて、チップの角度を少々いじりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 11/3(火)

三加茂にまた行こうか、昨夜から考えてて、朝も悩んだ末、結局やめに。

可能性30%ぐらいかなと、期待せず高岡に行くと、北風弱く、いけそう! よく見るとすでにパラが1機上がってます。

讃岐うどん「清滝」で腹ごしらえ後、TOに。

組んでる間に、南風がしっかり入ってきて、十分のコンディションにwink

テイクオフしてすぐ100mほどゲインしましたが、その後当たらず、250mまで落ち、あっさり降りそうでしたが、なんとか上げなおし、MAX950m。あまり寒くはありませんでした。(もうちょっと早い時間に、1,100mまで上がったそうですが。)

三加茂は、北西強めの中、何機か飛んだけど、寒くて皆すぐ降りたとのこと。

吉野川XCチャレンジは、ダメダメコンディションで、4連休も飛べずに終了見込みでしたが、今日は当てましたhappy01

と思いましたが、

950mまで上がっても、三加茂のTOに届いてないわ。

Cimg3683
視程良好

| | コメント (1) | トラックバック (0)

吉野川クロカンチャレンジ終了

この土日、「吉野川クロカンチャレンジ」が開催されました。

残念ながらお天気に恵まれませんでした。

土曜日の初日は、34人の選手が集まりました。
キャンセルは13人で、思ったより多くの方が集まってくれました。

水の丸TOは完全フォローとの情報で、三頭山へ。

全く上がりそうにない雰囲気の中、名田橋ゴール42kmのタスクをコール。基本的にそれ以外の選択肢はないのでcoldsweats01

ステイがやっとで、大半ぶっ飛びの中、5,6人程ゲイン。
といっても+100m程度。

Cimg3670
ハング1番機スナマ選手

Cimg3669
カッコ良く上げるイナミ選手

スタッフに専念した?私とナカノ以外ほぼ皆さん飛べましたが、結局ミニマム(HG15km,PG10km)は誰も超えられませんでした。不成立。
(ゴールしたら賞金1万円だったのに、いやー残念。)

風弱く、スタ沈が3件ありましたが、幸い皆かすり傷程度。

翌日雨予報で、帰る選手多数。

ハング組は、焼肉「うえの」へ。その後宿で1:00ぐらいまで飲みました。

今日日曜は、朝少し晴れてましたが、ダメ予報のためキャンセル。程なく雨が来ました。

明日明後日は、強風のようで、居残り予定者も全員帰路へ。

4日間あれば、1日ぐらい名田橋行けるだろうと目論んでましたが、1秒も飛ばずに終了予定。こんなはずでは・・・crying

スタッフの遅刻から始まり、運営上のまずい点が多々露呈しましたが、選手の皆さんが大目に見てくれました。

今回条件がダメダメだったこと、多くの選手にエントリーいただいていたこと、三加茂の良さを知ってもらいたいこと、自分が名田橋行ってないこと等々の理由で、また来年開催することになるでしょう。

キャンセルされた方、それが正解でした。

皆さんまたの機会にここでがっつり飛びましょう!

いちおう飛べて、無事故で終了。まあよしとしましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »