« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

池田山2日目

池田山2日目
曇天の中、大多数がぶっ飛ぶ。
ミニマム越えたのは、9人とのこと。

写真は、マンフレッド様のテイクオフ。しっかり上げてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池田遠し

今頃は池田に向け、走っている真っ最中のはずでしたが。

相変わらず週間天気予報が悪いですね。

土日のみの参加になりそうです。もしかしたら行くのやめるかも。気分的に遠いなー。

梅雨明けは8月か。記憶にありません。

エルニーニョ現象の影響らしいですが、さすがのネ申も、こればっかりはどうすることもできません。

好転を祈るのみbearing

| | コメント (1) | トラックバック (0)

梅雨明けず

今日は県連のパラ・ハング体験講習会のはずでしたが、前日のうちに延期が決まりました。

雨なので。

まさかこの時期まだ梅雨が明けないとは・・・

九州北部や山口あたりは、このところありえないほど降ったようで。
詳しくは池田で、Y野さんやE口さんに聞いてみましょう。

って、その池田山ですが、現在の週間天気予報では、「全部」飛べそうにありません。

マンフレッドに負ける気がしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Moon

数日前に公開されたGoogle Earthの「月」版、Google Moonで遊んでみた。

革命やcatface

月の上が飛べるとは・・・

日本の「かぐや」の貢献ですね。

アポロ17号も発見。 月面上で。

けど、やっぱりGoogle Earthの方がはるかに面白いし、有効。
旅行に行く際は、イメージトレーニング兼ねて眺めてます。このところ、東南アジアを調査中!

Gmoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲刈り始まる

昨日はがっかり日食でした。

いちおう欠けた太陽はちらっと見えましたが、雲がたくさんで、雲のせいで暗いのか、日食のせいかよくわからず。

打って変わって今日は晴天。数日前からですが、稲刈りが始まってます。

品種が違うのか、高知の中でも場所によって時期がだいぶ違いますが、高知市内はこれから稲刈り本番を迎えます。

夏になりましたなー。

Img_01051jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 7/19(日)

今日は曇りの予報でしたが、起きたら青空が。

雲量は多かったですが、飛べそうだったので、とりあえずエリアへ。

LDに着いたところ、条件良さそうになかったけど、とりあえず出発。

途中山を見ると、出たパラがどんどんずぶってたので、駐機庫をスルーしてTOへ。
つまりハングはやめにして、パラのみに。

結局のところどん曇りは解消せず、だらだらした後、パラを車から降ろすことなく下山しました。

腹減ってたので、横Ⅱさんと「讃岐うどん清滝」へ直行。
今日の成果はそれだけでした。

ガソリン代ムダやったなー。。。

Cimg3249
ハング3人の他、ビジター多数でしたが、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーク突然夏ツアー?

まだ梅雨の明けない四国地方。雲は多めでしたが、今日も飛べました。

今日は、らんぽうさん率いるオークメンバーが8名集結。急だったので少人数かと思ってましたが。

もしかして、これが夏ツアー?

Cimg3244

地元4名(イガさん含む)を加え、HG計12名と賑わいました。高岡にしては。


私は、この機会に乗じて、COMBATのニューサイズ(13.2)を試乗。

正午頃は雲量多かったですが、若者は待てずに続々テイクオフ。そして撃沈。

地元代表の私は、絶妙のタイミングで出て、さくっと上げ、ちょうど1時間感触を楽しみました(雲底800m)。計算どおりです。

Cimg3246

というか、マツが上げたのでハーネス着たけど、すぐ景気悪くなり、脱いで、しばらくしてニノッチが上がったのを確認してから出ただけですがcoldsweats01

いい機体で、楽しく飛べましたが、スペック上私には大きいサイズ。
高岡で飛ぶ分にはいいのですが、冬の龍門で乗りこなせるかは不明。
やはり小さいサイズので飛んでみたいものです(いい条件のときに)。

オークの皆さん、またの機会に飛びまくってください。お待ちしております。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Today's Takaoka(いい運動デー)

9:00からエリアの草刈り。高知ハングの恒例事業。
昼までサブランを延々刈りまくってました。汗だくです。

ちょうど曇ってた空も、お昼前から晴れ間がちらほら。

1番機でベテランフライヤー出て、軽く上げましたが、程なく山沈。幸い木が低く、自己回収できたようです。「劇団ひとり」です。

雲の吸い上げで、上げるのは楽勝。ただ、520m、つまりゲイン100mで雲底weep

Cimg3241

1時間飛んでトップランしようとしましたが、風強くて近づくことさえできず。そうこうしてるとTOまで雲中に。

しばらくして雲は抜けましたが、それから上げられず、自ら刈ったサブランに降りました。

実はこのパラ用サブラン、いまだ降りたことなかったので、降りてみたかったのでしたcoldsweats01

Cimg3243

草刈りに加え、2時間も飛んで、いい運動になりました。飛ぶのは1時間の予定でしたが。


おまけ。ビジターK本さんのタンデム。
Cimg3239

K2という名前のグライダーのようです。懐かしいですね。かつてAirwaveで同名のハングがありました。まあ元々は山の名前でしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池田山エントリー

やっと池田山エントリーを済ませました。ついつい後回しにしてて。
マッスーごめんねcoldsweats01

マンフレッド含め、世界戦メンバーの土産話が楽しみですね。

今年も暑い大会になるでしょうが、TOが700mで涼しいのがいいですよね。組む時間帯はちょうどガスってくれてたりして。

去年に続き、今年もポイント大会は、この池田山だけの参加です。
ハンググライディングシリーズの登録はもうやめようかと思いましたが、いちおうしてみました。いずれ上位に浮上する予定なので、その時、「こんな順位の頃もあったなー」と笑うために!?

それにしても、マンフレッドに空でお目にかかれるのは、スタート前だけかな。

1本ぐらいゴールして、こう言ってみたいものです。
「(肩をぽんぽんとたたきながら)やっぱ、マンフレッドさん早いねー。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

世界戦閉幕

世界戦が閉幕しました。

強風キャンセルやタスクストップに泣かされ、ストレス溜まったようですが、全員ケガなく終えたようで何よりです。リザルトはこちら

日本チームの皆様大変お疲れさまでした。

あのマンフレッドが、最終日派手にずっこけたようですが、OzReportを読んでもいまいちよくわかりません。理由が。池田で世界戦メンバーに聞くとしましょう。いや本人に聞けばいいか?

ちらっとジョニーのブログを覗いてみましたが、世界戦にもかかわらず、フライト中の動画を撮って、YouTubeにのっけてます。こんなことしながら準優勝だもんね。違うねー。

下のには、TOでの日本チームの様子も。

それにしても、センタリング中もいいアングルで撮ってますね。固定しているわけでもないですが、単に左手で持ってるだけ? どうやってるのだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 7/4(土)

今日は晴れのはずでしたが、朝から雲がたくさん。

やめようかなーと思いつつ、ビジターの方々もいたので、いっしょにTOに。

パラが次々撃沈し、ぶっ飛び濃厚モードにbearing

どうでもいいやと出ようとしたところ、西の空が明るくなったので、やっぱり止めて、しばし待つことに。

程なく、条件良くなったので、ハング組(計5名)も続々TO。

750mであっさり雲底で、へりで頑張って(ちょっと入って)、MAX800mでした。

Cimg3228

超穏やかなコンディションで、十分グライダーテストができました。フライト時間1:10。

前からですが、緩いバンクはきれいに回りますが、少しバンクを深めると、少しずつ食い込んでいきます。左右共。

いろんなチューニングを試して、正直もういじるところがありません。

いちおうちゃんとは飛んでますが、ハイサイドを続けるのがしんどいですし、ハイバンクでぐりぐり回すのが好きなので、もう少し食い込みを弱めたいところ。もうちょっとでいいのですが。

誰かやり方をおしえてください。

そうだ、池田でマンフレッドに聞こう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »