« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

いざ三加茂

さーて明日から三加茂です。

明日は練習日ですが、それを含め6日間の長丁場。
日本選手権兼プレアジア選手権だからね。

なぜか夕方から頭痛等体調が悪くなり、豚インフルエンザかと思いましたが、2時間ほどで直りました。なんだったのやら。

長丁場をしっかり飛んで、しっかり飲まなきゃいけないので体調は重要です。

ハタボーさん情報によると、今日の三加茂は2,200mまで上がって寒かったそうな。

毎年GWは事故がありますが、今日三重県で事故があったとのこと。

無事降りてこそのパラ・ハングですよね。気をつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 4/29(水)

快晴。終日強めの南。

今日は珍しくハングが6人もいます。平均年齢は内緒。

早めに上がって、とっとと飛びました。Climaxで1時間少々。

久々にちゃんとClimaxで飛びましたが、セールがへたっているせいかコントロールは軽く、飛ぶのはまだまだ十分。ただ、これもセールのせいか、センタリング中のピッチが不安定で、きれいに回りません。やはり乗りにくいグライダーです。風強めで荒れてたせいもあるでしょうが。

パラでリフライトし、これまた1時間ちょい飛びました。
もうちょっと早く降りるつもりでしたが、風強くてトップランに難儀して。

ハングで1,000m、パラでもその近くまで上がりましたが、上空は12℃と、結構寒い。

まあ、十分一(山形県)に比べればへでもないでしょうが。
今日から大会の十分一は、1,800mまで上がったそうな。

Cimg2932
T山さん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

RS232C-HUB

今週末は飛べそうもありません。

それもあって電子工作をしてました。
RS232Cのコネクタを、4つまたは6つに分岐させる箱。

大会の集計時、いくつかのケーブルを同時につなげられるようにです。
GWのパラ日選のため。

Cimg2926

かつてこういう製品はあったと思いますが、RS232Cはレガシーポートといわれるだけあって、もうありませんでした。で、仕方なく作りました。

これでGPSの種類にあわせいちいちケーブルを繋ぎかえる必要はありません。
県連の大会も楽になるでしょう。

USB-HUBならぬRS232C-HUBといったところか。

部品(コネクタとプラケース)は秋月電子から入手しました。

部品代は安いもんですし、構造は簡単ですが、作るのが面倒。
プラケースに、コネクタ用の穴をあけるのがね。

Cimg2925 裏面

9ピン全部繋ぐのは大変面倒です。調べたところ2,3,5番ピンしか使ってないようなんで、その3本だけ半田付けしました。GARMINでは動作確認しましたが、MLRとかはどうかな?

もし足らなければ、現地で追加の半田付けや。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「スラムドッグ$ミリオネア」

一昨日の晩、レイトショーであの映画「スラムドッグ$ミリオネア」を見てきました。

「おくりびと」で沸いたアカデミー賞で、作品賞他8部門を受賞した有名作品。
公式サイトはこちら

インド、ムンバイを舞台にした映画ということで、まず個人的にそそられますが、賞を総ナメということで、その訳も知りたくて。

結論言って、「大変いい映画」です。面白いというより、勇気付けられるというか、元気になれますね。

スラム街出身で、過酷な人生を歩んできた主人公が、幼馴染の女の子をやっと探し出すお話です。

アカデミー賞もなんのその、TOHOシネマズ高知の館内はガラスキ。堂々中央席で見れました。

音楽、映像、踊りと、インド色満載です!

インドは、どこの道も汚いですが、スラム街はそれ以上です。怖くて入ったことはありませんが。
マンガに出てきそうな、いかにも物乞いという子供も歩いてます。そして金をせびりに来ます。映画の中だけの話じゃありません。現実です。

それはさておき、オススメの映画です。興味のある人はぜひ見てください。

それにしても「クイズ$ミリオネア」はみのもんたが元祖かと思ってましたが、元々はイギリスの番組なんですね。映画中の司会者は、みのもんたほど「ため」ずに正解を言うので、早えーよと思って見てましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハズレ

今日も高知は快晴!
県連総会を終え、テイクオフへ。

南東強めで、あまり上がってません。そのままずっと好転せず。昼寝して待ちましたが。

仕方ないので15:00過ぎに飛んで、10分であっさりぶっ飛びました。

Cimg2920

久々にClimaxで飛んだのですが、その感触を確かめる間もありませんでしたcrying

今日は完全にハズレでした。

しかもLDはハードラン。砂利で助かりました。
まあ、これは完全に自己責任ですが。

今週もしっかり働いて、また来週頑張りましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 4/12(日)

今日も昨日に引き続きグッドコンディション。

高知ハング総会を午前中に終え、正午過ぎにTOへ。

今日はパラのみです。昨日十分飛んだし。
パラでサーマルタイムにちゃんと飛ぶのは初めてかも。いつもハングの後、付けたしなんで。

風強く、1回目の立ち上げで後ろに飛ばされましたが、2回目でちゃんとTO。エレベータ状態で何もしないで上がって行きます。

中盤、ゴンちゃん、K本さんと、+4近くのグッドサーマルで1,200m強まで。

Cimg2913

薄着だったんで上空で寒かったですが、頑張ってノルマの2h飛びました。

そうこうしているとハング2人のセットアップが進んできました。

インレイだったので、ニューコンバットかな?(やけに早いな)、いやカーブチップだからRSかなと思って見てましたが、上がってくるとWWの文字が。

初めて見ました、インレイのT2。

Cimg2917

Jさんの初飛びでした。

コントロール軽くて、グライドも調子よく、大変高く評価してました。本当に。
しかも円高差益でお買い得だったそう。

ご注文は、スポーツオーパカイトまで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Today's Takaoka 4/11(土)

快晴で暑い一日。

今日はU原さんのラミナールを借りて飛びました。

往年の名機。初代ラミナールです。私が大学4年のとき見たので、もうかれこれ何年前?

Cimg2909

かつて自分も乗ってましたが、久々のラミナールは、ふらふらして、いまいちバンクも安定せず、かなり疲れました。セールがへたりまくっているせいもあるでしょう。

U原さん、もう廃棄しましょう!

失礼、最近のグライダーは、ずっといいですよ。

条件としては若干荒れ気味でしたが、1,200m弱まで上がり、1hのんびり飛ばせていただきました。

明日もよく飛べそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三加茂パラ日選のダミー募集

GWに三加茂で、パラの日本選手権があります。大会HPはこちら
5/1(金)が練習日で、5/2~6の5日間。

今年は、プレアジア選手権も兼ねており、外人選手もやってきます。

そこで、例のごとくダミー(ハング及びパラ)を募集しています。
期間中ずっといられる方はそういないでしょうが、1,2日間だけでも歓迎です。

宿は、LDの四国三郎の郷近くの古民家を大会で借り切りますので、そこに泊まれます。

先月のハング日選の際、何人かに声かけましたが、ハングでは5/2まで十分一で大会があるので、その後寄ってくれる方がいるかな。

保険に入る関係で、来ていただける方は、可能な限り4/19(日)までにご一報願います。

春は秋よりもいいですよ!

Cimg1613
三加茂TO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“人工衛星”とハング・パラ

この週末は、北朝鮮に振り回された日本列島でしたが、いやはや本当にこの国のエゴイストぶりは徹底してますね。

海に落ちるといわれても信用できないし、万一市街地に落ちたら大変なことになるよ、心配かけやがってコノヤローと。

しかし、ふと気がつきましたが、一般市民から見たハング・パラも、「落ちてくるかもしれない」という点では、同じですね。

実際たまに落ちてるし。。。

少なくとも、定められたルール(エリアルール&安保理決議)は遵守しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JHFはJHF

4/1の記事は、エイプリルフールでした。

こうなったらいいなと願望を込めて書きましたが、多くの方に見破られたと思います。

あんまり面白くなかったですね。失礼しました。
パラフライヤーでないと、関心低いでしょうし、一般人には何のことやらですね。

JPAとの統合は内定してませんし、当然JHF総会でも議題に上がりません。

T会長の年頭挨拶に「JPAとの交流がまったくなかった」とありますが、このこう着状態をなんとかできたらという願望でした。「おっ」と思ってもらって、この件について考えてもらえたらという思いがありました。

しかし、「GWのパラ日選では、JPAライセンスでも参加可能になっている」のは、ウソのようで本当です!

移行手続きをすれば。
あと、フライヤー登録とスポーティングライセンスの申請、取得も必要ですが。

大会Webでは触れられておらず、具体的な手続きは把握してないので、実際検討される方は、大会事務局までお問い合わせ願います。

自分達だけが楽しく飛べればいい、ではなくて、より良い環境づくりに各自がちょっとずつでも貢献できればいいですね。

前述のT会長の年頭挨拶にあるように、「わたしたちの空は、ひとつなのですから」。

来年は何書こうかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週末は雨

西日本の今週末の天気は絶望的。

昨日BSでやってた映画「ガンジー」を録画したので、のんびり見ることにでもしましょう。

インド独立の父「マハトマ・ガンジー」。

ニューデリーで飯食ってた時話しかけてきたインド人に聞いてみましたが、やはりインド人の多くが尊敬するとのこと。愚問でした。

私も尊敬してます。
DVD買おうかなと思ってたぐらいだけど、放送してくれてラッキー!

それにしても明日の高岡は良さそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JHFからJPFへ

桜満開の中、4月に入り、なんか初々しい気分ですね。

スキーを始めるのに、まずウェアを揃えたり、「形から入る」のは一つの手法ですが、我らがフライヤーの統括組織「JHF(Japan Hanggliding Federation)」の名称が、近い将来変わる予定です。

先日龍門でのハング日選で、JHFのT会長とO理事の立ち話に、途中から加わりましたが、かねてから水面下で交渉していたJPAとの統合が内定したそうです。

田舎もんには初耳でしたし、まだ「大筋合意」の段階でしかなく、正式には各団体の総会も経なくてはいけないので、まだまだ先、1年後の予定とのこと。

私は高知県連理事ですが、先日総会案内が送られてきて、6/17(水)のJHF総会で、その話が議題に上がると書いてありました。

まあ、フライヤー団体が一つでいいのは、フライヤーから見て至極当然のことですが、色々あって交渉長引いたようです。両団体理事の紳士的かつ粘り強い姿勢に敬服いたします。

これで未来のフライヤーに無用な戸惑いを与える心配はないですね。

既に、このGWのパラ日選では、JPAライセンスでも参加可能になってます! 初日に紙一枚書くだけで。こりゃ画期的!(Nヶ谷さんいい仕事するね!)

エントリーリストにはJPAの大会で活躍されている方もちらほら。まだごく数人ですが。

方や社団法人、もう一方はNPO。
すぐに、「はい合併」とはいきません。文科省の承認もいりますので、1年がかりになるのでしょう。どちらが存続団体になるのか等詳細未定ですが。

まあ、それにしてもいけてないのは、「名前」。
Japan Paragliding Federationで、JPFだって。皆さんどう思います?

まあこれも歩み寄りの産物でしょうから、仕方ないかな。

「Japan Airsports Federation」でいかがでしょう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »