« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

三加茂エリア紹介

三加茂のことを書いたので、簡単にエリア紹介をします。

場所としては、徳島市から延々吉野川を上ったところで、美馬(三頭山)エリアより10kmぐらい西です。三加茂町でしたが、合併で東みよし町になりました。当然徳島県なのは変わりません。

メインの水ノ丸テイクオフは高度差ちょうど1,000m。向きは北東、北西~西。

あんまり地元フライヤーも多くなく、未開拓ですが、過去2回のパラ大会はよく飛べてます。去年のJリーグタスクは確か50kmでした。お隣美馬のJPAの大会も、去年は雨でしたがそれまで好コンディションでスピードレースだったそうです。

そんなこんなで、ちょっと先ですが、パラのアジア選手権や日本選手権も予定されています。

しかし、実は私自身あんまりここで飛んでません。記憶では4本しか。
ということで、発掘すべし!というところです。

Ld2
三加茂LDの芝生グランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの三加茂でのパラ大会

GW真っ直中の5/2~5に、徳島県の三加茂エリア(徳島県東みよし町(旧三加茂町))でパラの大会があります。案内はこちら。F1とJリーグの併催ですね。

昨年もGWにこの大会があり、私ダミーしましたが、2,200mまで上がりました。今年もハングのダミーを募集しているようです。

実はこの三加茂で、秋頃クロカン大会を開きたいなと考えています。

その下見も兼ねて、軽くTO近辺をダミー後、選手が出てきたらクロカン発射、という算段を考えています(^ ^)

吉野川河口の名田橋まで、50km+。それ以東は徳島空港の管制区域に入るので行けません。アウト&リターンすれば100kmオーバーになりますね。

まだ私とイガさんしかおりませんが、十分一は遠いし、大佐は怖いという方はぜひクロカン、いやダミーしましょう。ご検討下さい。

To5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5年ぶりのゴール

板敷では、めでたく2本ゴールできました。

これで、記憶では、ポイント大会通算ゴール数が5になりましたが、実は5年ぶりのゴールでした。

前は、2002年の池田山最終日での、うじーえさんとの2人ゴール。
あの頃からブレイクするはずでしたが、逆に長いトンネルでした。。。

世界戦代表になったユージ君は、その大会がポイント初大会だったとのこと。
一人のセンスあるパイロットが世界戦代表に上り詰める間、私は眠っていたということになります。

その間何をしていたかというと、CLIMAXに乗っていた、と答えたいところですが、前のゴールもCLIMAXだったので、言い訳になりませんね。

まあ、それにしても、ゴールすればしたで、やはりもっと早くゴールしたいと思いますね。欲というか向上心というか、まあ似たようなもんですが。

おいおい頑張りましょう。
0025
初日(3/17)のゴールにて

| | コメント (4) | トラックバック (0)

板敷日選の感想

まだまだ疲れがとれませんが、今週末は雨ですので、のんびり読書にいそしもうと思います。

板敷の感想を少々。

今回3本成立で、3本とも(上がった人は)2,000mを越える好条件。
私はゴール2本、ぶっ飛び2本(同日)と、メリハリの利いた飛び!

山が低かったり、北風気味だったこともあり、個人的にも選手間でも格差の激しい内容でした。これはあまり好ましくないと思いますが、まあ仕方ないでしょうか。

初日の筑波山以降、3日目の東ノ宮カントリークラブ以降は、ほぼ完全に平地で、オーストラリアを飛んでる感じでした。

新日本チャンピオンのミノル君は、オーストラリアでもかっ飛んでました。
低くても突っ込んでいくので、おいミノル大丈夫かよ、どっか刺さってないかよと心配しましたが、後から追いかけても当然降りておらず、サクッとゴールしていました。我々とは実力と自信が違いますね。

その他、板敷ではたいした事故もなく、大変いい大会だったと思います。スタッフの皆様お疲れさまでした&ありがとうございました。

お世話になった大沢邸も居心地良かったです。おじいちゃんちみたいで。

00382

見にくいですが、中央の○内に大ダストデビル(というか普通のサーマル?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

板敷からの帰路

GPS提出後、速攻機体をたたみ、インフルエンザとの戦いを終えたユキさんを大沢邸で拾う。18:00出発。渋滞情報も入ったので、ラストパイロンがんこやでラーメンを食っていくことに。

騒々しいラーメン屋でがっついていた頃、私のログが落ちてなくて集計に困っていたとのこと。携帯全く聞こえませんでした。失礼しました。

電話でやりとりを済ませた?後、仮眠へ。ちゃんと目を覚ましたのは浜名湖にて。3人の交代運転で好調なグライド。ユキさんを降ろし、高松のイガ邸に着いたのは6:00過ぎ。SAでうどん食って、そのまま職場へ。8:15着。職場のシャワーを浴びて、8:30の始業の音楽が流れているところ着席。いつもの一日が始まりました。

昨日とうって変わって、カツカツのゴールでした。

9
「がんこや」かなりうまい。新日本チャンピオンのミノル君もおすすめ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

板敷Day5

70kmのタスクに、勘弁してくれよと思いながらも、幸運のうじーえさんのすぐ後ろに並ぶ。
しかし、うじーえさんもトノヤンもかなり苦しんでいる。こりゃまずい。

ランチャーでしばし待っていると、プッシュとの声、誰かと思ったら小林N子。大学時代の後輩だ。まさかこいつに押し出されるとは。。。飼い犬に手をかまれた気分。

ルール上出ないわけにはいかないので、しぶしぶ出るが、案の定ずぶる。180mを切り、ラストチャンスのしょぼいので、なんとかカムバック。上空で凍えながらスタート時間を待つ。グラビターの温度計は-2℃。

LDから一番遠い第一パイロンで、750mぐらいになり気まずくなる。回収に時間がかかるので、ここだけでは降りたくない。ヤコーさんらしきDiscusの上にかぶさり復活。

その後は、へろへろと距離を伸ばし、トステムとってラストサーマルで上げる。燕山のかぶりが嫌だし、ここまできてショートは悲しいしので、余分に上げる。

ファイナルグライドはあんまり落ちず、バカ余り確実。もはやベースバーを引く気力も失せ、結局ゴール上空で800mも余った。吾国(TOよりも高くて遠いパイロン)をとってLD。

ゴールには数え切れない数の機体が。選手の半数以上。
70kmの達成感も、若干興ざめ。けどまあよく頑張りましたわ。とっととGPSを提出して、帰路についたのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

板敷Day4

天気は最高、風はフォロー。
止んだすきに、4人出ましたが、結局キャンセルに。
KPチームは飛びも体調もぼろぼろの中、1人うじーえさんのみ絶好調。運を味方に最終日まくるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板敷Day3

板敷Day3

雲底3,000m、タスク77km、ゴール18名。
ぶっ飛び、リフライトもそこそこ多数。板敷は、格差が激しいです。

私はサクッとぶっ飛び2本。特に2本目は同グループの3人が上げていく中、1人こぼれてしまいました。

いやーハングって難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板敷Day2

板敷Day2

20人ぐらい飛んだが、フォローでそれ以降飛べず、結局キャンセル。

夜レセプション。南アメリカ民族音楽で、大盛り上がり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板敷Day1

板敷の初日は、意外とよく飛べました。
フォロー気味の中、弱いリフトで皆さん一応上がっていきます。

あんまり気が進まなかったので、いつものことですが、最後グループでスタート。
途中、180mを切りましたが、なんとか復活し、2,000mまで上げきり、44kmタスクをゴール。ゴールは24人で、私は20位と好調の滑り出しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板敷ゴール

無事大沢邸に着きました。
15時間かけて約1,000kmの道のりをゴール。
首都高以外はスムースでしたが、ドライブは飽きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板敷への道

板敷の日選が迫ってきました。

私は移動日が必要なため、明日朝から出発します。
一度エリアに行って機体を積むため、6:00発。9:00に高松のイガ邸に到着予定です。大沢邸に着くのは何時になることやら。

イガさんの車も故障が多く、本当に着くのだろうか&帰ってこれるのだろうか。

板敷も1,2日目は北風強そうですね。がんこや(千代田石岡IC近く)にでもラーメン食いに行きましょうか。

それにしても板敷まで何kmあるのだろう。日本チャンピオンへの道は遠し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベースバー用ゴム

春秋グローブにしたところベースバーがすべるので、ゴムをつけました。高岡のLDは河原なので保護を兼ねて。
Pict0669_1
電気工事用の熱収縮チューブ。電機部品屋で、1m約1,700円と、結構高いですがバッチリです。ゴールできそうな予感!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胴体着陸

各局のトップニュースになってますが、ボンバルディア機が高知龍馬空港で胴体着陸しました。

10:30頃、ちょうど車で移動中でラジオで聞き、近くの県の機関に寄って、生中継を見ました。

着陸して止まった瞬間、職員一同から拍手!!!

全員無事でなによりですが、このボンバル機、ご存じの方も多いと思いますが、超トラブル多発機。ここ2,3ヶ月は見なかったようですが、あまりにトラブル続きで、新聞に出てても、またかと読み飛ばすほど。

今回の事故で、国内での航空機生命は終わったでしょう。

僕もオーストラリアに行く際、引っ返されたりしたら終わってしまうので、関空へ前日入りしようかなとも考えましたが、高知-関空間は別の機体とわかってほっとしたところでした。

ちなみに、高知空港は、4,5年前?「高知龍馬空港」に改名しました。
シャルルドゴール空港とか、海外では人名を冠した空港がありますが、それを真似て、ちょっと目立とうという意味で。

観光面での寄与度は不明ですが、まあ、看板が変わったぐらいです。

わたしの職場の知り合いは明後日同型機に乗るそうです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康本の紹介

今日の高知は北風爆風。気圧配置から昨日より明らかでして、予定どおり読書日に。

うじーえさんや松井さんが時々本の紹介をしているので、私もたまには。

1月ほど前、『病気にならない生き方2 実践編』を読みました。母親が買ってたので。前著『病気にならない生き方』ももちろん読んでますが、2も読むことで理解が深まります。

エンザイム(酵素)の欠乏が病気につながると。そういう視点なかったです。目から鱗。生命の謎がちょっと溶けた気に(気のせい?)。

その『病気にならない・・・2』の中で、紹介のあった『食品の裏側』を、今日読み終えました。

元食品添加物のセールスマンが書いた、告発本的なものです。
昨日夕方図書館で借りて、今日昼前にあっさり読み終えました。

単に無添加のものを勧めるだけでなく、食品添加物の光と影を書いた上、食品業界の情報公開を求める。また、我々消費者の意識改革を促そうという考えです。

小さな子供のいる方に特にお勧めしますが、私も食品の質や価格に無頓着だったことを反省しました。

それにしても、売れたらいい、安けりゃいいというのは、資本主義の弊害ですね。私もだいぶ脳に刷り込まれていると思います。

お勧め健康本2冊の紹介でした。飛びとは全く関係ないですが。(いや、健康じゃないとハングどころじゃないので・・・)

Byoki_1






Syokuhinn_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラ世界戦終了

今日の高知は予報に反しどん曇り。ちょっと二日酔いということもあり、家でごろごろしています。

パラの世界戦が昨日終わったようです。

日本チームの報告ブログをちらちら見てましたが、ずっと激渋コンディションだったよう。

2/25~3/9の13日も間競技があったのに、5本しか成立せず、それも渋々の50~60kmタスク。こんなこともあるのですね。我らが太郎君も欲求不満のよう。当然ですね。

総合成績を見ると、前世界チャンピオンのスティーブコックスが58位だった他、私の知る数少ないビッグネームも沈んでます。韓国のジンさん他。

Craig
こんな中で飛びたくないよー。(オーストラリアチームのブログより)

板敷がこうならないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板敷エントリー71名

競技委員会のHPに板敷のエントリーリストがのってますね。

71人も集まり、日本選手権にふさわしく賑わっています。

さすが空飛ぶ人間達、年度末まっただ中なのに、お仕事そっちのけ?

そういう自分も行くのですが、田舎ものの私は行くのに移動日を取るので、3日も休むことになります。大会が終わると、オールナイトで走り続け、そのまま出勤予定。大丈夫か。

日本選手権なので、踏ん張って行きますが、板敷の大会は最初で最後になるかも。
と書いて、3,4年後にまた行ってるかも。板敷も足尾も好きなので。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パラ歴

パラで飛んだことを書いたので、パラ歴を白状します。

初飛びが、2001年6月なので、もうすぐ6年。年数だけはまともですが、先週のが34本目。時間は27時間。万年B級です。

ちなみに自慢ですが、パラ2本目にして、雲底つけました。

ハーネスはWoddy Valleyのをちゃんと買いましたが、グライダーはお古をただでもらいました。ファルホークのです(^ ^)

もうちょっと飛ぶグライダーが欲しいですが、年間5,6本しか飛ばないので、必要性ないですね。

F1(今年からFリーグというらしい)にも出たいですが、このペースではいつのことやら。パイロットへの道は険し。
To

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Today's Takaoka

今日の高岡は、パラが14,5名で、ハングは梅原さんと私の2人。

上がる途中、無線から、「ケガないです。大丈夫です。」との声。誰か落ちたのかなと思ったが、それ以降音信なし。

TOに着くと、グライダーの数に対し、人が少な過ぎです。Y川さんが山沈して回収中でした。

回収が終わると、雨がぱらぱら。本日終了!と、山を後に。

一端下まで降りましたが、あっさり回復したので再び上がって飛びました。

どん曇りだったので、私はパラで。4ヶ月ぶりです。

サルでも上がるバカちょんリッジになってて、2時間弱飛びました。リハビリを兼ね。

それにしてもうちのパラメンバーはいつまでも飛びます。4時間ぐらい飛んだ人が何人も。

Pict0688
山中に何か黄色いものが

Pict0692
わざとらしく足を入れてみました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Today's Takaoka

めでたく今日は皆さん飛べました。

朝起きると曇り気味でがっくりでしたが、いつもの喫茶でモーニングを食って帰ってくると、雲がとれつつあります。パラも車に放り込んでエリアへ。

たいして上がりませんでしたが、皆さんぷかぷかと平和に飛べました。私は自分のLitespeedでは初の高岡でした。といっても、Oz、龍門と、もう十分乗ってますが。

Maxは850mぐらいで、その高度で、前から依頼されてた空撮に出かけました。
TOから4km離れたところにある高知県立紙産業技術センターという機関です。

めでたくカメラに収め、1:15程飛んだので、パラでも飛ぶぜとランディング。

のんびりやってきたパラのおんちゃんの車で上がると、ご丁寧に、別のパラメンバーが私の車を降ろしてくれてました。仕方ないので別の車を降ろして今日は終わりました。

明日も飛ぶぞ!(パラで!?)

Pict0676
高知県立紙産業技術センター(保湿紙や不織布とかの研究をしてます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月

ちょっとデザインを変えてみました。
今日から3月に入り、不二家も製造再開したことですし。

けど、いまいちですね。

「南国土佐のフライト事情」っぽく、高岡TOの写真を置いてみたのですが、他が真緑では。また気が向いたらいじります。

このところ、いい天気が続いてます。龍門以来飛べてませんが、今週末はフライト報告ができるでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »