« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

それでもボクは・・・

昨晩、映画「それでもボクはやってない」を見てきました。

痴漢冤罪裁判の映画で、日本の裁判制度に疑問を投げかける、至極真面目な映画です。

「不都合な真実」の方が早く見たいのですが、残念ながら高知ではまだやっていません。

上映時間は2時間半と長丁場でしたが、ずっとスクリーンに食い入ってました。少々疲れましたが、裁判制度を知るためにもお勧めです。大変勉強になると思います。(一般人が裁判に関わる「裁判員制度」も、2年後から始まるそうですし。)

見ていて終盤ふと自分に重ねて思いました。

オーストラリアでは連日100km以上飛びましたが、「それでもボクはゴールしていない」。

(注)別に引っ張っているわけではないので、ご心配なく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使えたもの&使えなかったもの

今後初めて海外へ飛びに行く人の参考になればと、持っていって使えたもの、使えなかったものを簡単にまとめました。

使えたものとしては、まず「携帯電話」。各社の3G携帯はそのまま海外でも使えます。日本チームも半数は結局携帯を持たず、それでもなんとかなってましたが、あるにこしたことはないです。無事を伝えるためにも。
当然つながらない箇所は多いですが、牧草地でもなぜか意外と入りました。

ただ、全ての通話は1回日本を経由する国際電話になります。料金請求が怖いです。

それから、無線の「ロッドアンテナ(長いアンテナ)」も、降りてからはこちらが断然いいです。飛んでる間は通常アンテナでも遠くまで飛びますが、降りると全然です。しかし、ロッドアンテナも地上同士だとたいして飛びません。5kmぐらいのもんでしょうか。

「変換プラグ」は、毎日使いました。買っても500円ぐらいのもんですが、私は日本の100Vコネクタをカッターでぶった切って、ハの字プラグにはまるようにしました。自分のアイディアが成功するのはうれしい限りですね。

あと、エアロトー特有ですが、メットの「シールド」は有効でした。スポンジとかで顔に密着するサングラスでもいいのですが、ドラゴンフライが激しく砂煙を上げるので、通常装備では危険です。うじーえさんとか困らなかったのかな?

いらなかったし、取りもしなかったのは「IPPIカード」。CIVILの国際パイロット技能証のこと。あって損はないでしょうが、3,000円かかりますからね。

欲しかったものとしては、「国際キャッシュカード」。持ってないのは私ぐらいでしたが、ATMで必要に応じて現金がおろせます。ただし、田舎町にATMはないので、マッスーはRylstoneで貧乏生活を強いられました。

あと欲しいのは、英語力ですね。これは長期的な努力が必要です。

メット&ハーネスが昨晩帰ってきました。週末の天気は良さそうですが、北風で飛べなさそうです。

Pict0437
 毛利式変換プラグ毎日活躍!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアロトーについて2

フラットランドで飛ぶにはトーイングは不可欠ですが、やっぱり飛び慣れたフットランチがいいですね。もうすぐパラの世界戦が始まるマニラ(オーストラリア)は、フラットランドにぽこっと山があるそうで、一度行ってみたいエリアです。

ハングの大会も例年やっているようですが、今年だと2/4~10という日程なので、限られた人しか行けないでしょう。今年の大会のHPはこちら

エアロトーは、サーマルのあるところまで連れていってくれる、リフライトが何回もできるというメリットがありますが、引きっぱなしで腕が疲れるので、そう何度もやりたくないですね。トノヤンは世界戦で5本やったらしいですが。

低空でウィークリンクが切れて、柵の向こう側に降りてしまうとそりゃ悲惨です。延々遠回りして担いで帰ってくるか、一度ばらして車で運ばなきゃいけません。最終日実際そういう人いました。どうしたかまでは見届けれませんでしたが。

Pict0467

| | コメント (3) | トラックバック (0)

龍門

やっと今日龍門に申し込みました。

ネットバンクなるものを初体験。振り込まれた気がしないですね。

去年の龍門は良く飛べましたが、寒かったですね。
今年は暖冬だということを、最近報道で知りました。私には十分寒いですが。

高知県民だからというわけでもないですが、寒いのは苦手です。今年の龍門は寒くないことを祈ります。

それにしても最近飛ぶ気が全くしません。寒いせいでしょうか。毎年の習慣で申し込みましたが、オーストラリアの思い出でも話し合いましょうか。

なんとなく面倒くさかったので、申込みをついつい後回しにしてました。
主催者が気をもみますので、皆さん早く申し込みましょう(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes2007写真集

私の撮ったオーストラリアの写真をこちらにのっけました。
適当にご笑覧下さい。
http://kochi-hpf.hp.infoseek.co.jp/Oz2007/Oz2007img.html

Pict0551

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海外旅行

帰国から1週間、やっと撮りだめしたビデオを見終わりました。
紅白歌合戦もちゃんと見ました。小林幸子を見ると、やっと年を越した気分になります。

この週末は、曇り&小雨で、久々に図書館にでかけました。

旅行のガイドブックをついつい見てしまいます。
毎度なぜかそうですが、海外から帰ってくると、またどこかに行きたくなってしまいます。放浪癖がうずくわけです。しばらくするとそうでもなくなりますが。

オーストラリアはおおらか(ある意味いい加減)で、過ごしやすいですが、物価が高く、食べ物もいまいちですね。物価は日本より若干高いでしょうか。ハンバーガー、ステーキ、コーラもたまにはいいですが、やはりアジア系のめしの方がしっくりきます。みんなでチャイニーズによく行きましたが、どこもそこそこうまかったです。

今回オーストラリアは2回目の訪問だったので、ものすごく大きなカルチャーショックはなかったですが、海外に行くといろんなものが新鮮で面白いですね。今回一番のショックは、帰りのシドニーでの中華しゃぶしゃぶでしょうか(1/14の「シドニー観光」の記事で写真をのっけたやつです。)。あちこちにあるパブも、いい雰囲気で気に入りました。

次行きたいのは、BRICsの一角インド、ピラミッドのエジプトですね。
GWあたりに行こうかな。(大佐さぼって?!)

Pict0430_2

マッスーほおばる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bogong終了

Bogongの大会が終わりましたね。

1本成立という、夏のオーストラリアとしてはあり得ない状況ですが、お天気相手ですので誰かにあたることもできません。Forbesも、すごく乾燥してて4,000mまで上がるのではという期待もありましたが、いきなり練習日にサンダーストームがやってきて、どうなってんだこの天気は?という出だしでした。結局たくさん飛べましたが。

話は全然変わりますが、帰国してから納豆がなかなか食べれません。
知らない間にあるある大辞典で放送があったそうで、どこのスーパーも品切れです。

今日は珍しく午前中仕事だったこともあり、業を煮やして?吉野屋で納豆定食を食べました。めでたく納豆が食べれました。

その納豆も、近いうち普通に食べれそうです。元々瞬間的なブームだと思ってましたが、asahi.comによると、あるあるのデータはねつ造だったようで。

そろそろ龍門申し込まなきゃ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エアロトーについて

Forbesの大会は全員エアロトーでの参加でした。

ドラゴンフライという軽飛行機?に引っ張ってもらって、上空に行くわけです。

日本チームの半数4人は、未経験でしたので、早めに行って講習を受けました。
講習は1.5日でしたが、これでなんとか大会で飛べました。

感想としては、「普通に大会出て飛んでるレベルの人なら、まあ十分こなせるレベルのこと」だと思いました。ただ、早朝とかの静大気中は結構楽勝ですが、サーマルの出る大会本番は、おっとっととと、最後まで苦労しました。

ドラゴンフライの方が早いので、VGを1/3~半分引いて、引きっぱなしでついていくのですが、その状態で、サーマルで揺らされるグライダーをコントロールしなければいけません。最後まで楽しい時間ではありませんでした。ウィークリンク(細いヒモ)が切れないよう必死でついていくわけです。

ウィークリンクは大会7日中2日切ってしまいましたが、2日とも高度はそこそこあったので、全ての日、一発のトーイングでパドックを脱出できました。2回もやりたくないので、必死で上げたという面もありますが。

エアロトーでちゃんと上がって、パドックを脱出できるか、がとりあえずの壁でしたので、それはなんとかクリアできたわけです。

けど、これまで多くの人がトーイングで死んでいったと思います。。。

日本チームでは、唯一ひろおかが苦労してました。たくさんウィークリンク切って、やり直したようです。一日3本とか。機体が大きめなのできつかったでしょう。

確か大会2日目、低空で切れて、パドックに戻ってサイドフォローランでクラッシュしてましたが、おかげさまで翌日以降、日本人を中心としたエアロトー下手くそパドックが新設され、スムースにテイクオフできました。グッジョブひろおか!

Pict0446
Rylstoneでのエアロトー練習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリアを振り返って

帰国から5日経ち、すっかり元の生活に戻りました。
撮りだめしといたビデオを見ながら、コタツでうとうとする毎日です。

簡単にオーストラリアをまとめると、
1.たくさん飛べて良かったが、疲れた。
2.ゴールできず残念。
というところです。

技術はもちろんですが、気力、体力、機体&ハーネスのチューニング力等、全てが足らないことがよくわかりました。

中でも、他の選手とのグライドに全くついて行けない。1グライドで置いて行かれました。

多分、ハーネスをちょっといじって頭下げしやすくすればかなり違うのでしょうが、結構引いても70km以上出せませんでした。

置いて行かれると、一人旅を余儀なくされ、不利になりますし、時間切れにもなりやすくなります。

まあ今年はこれまでより大会に出ようと思ってます。
地道にトレーニングしていって、次回のオーストラリアでは必ずゴールしたいですね。それまではハングやめれません。また3年後ぐらいかな。誰かいっしょに行きましょう。

それにしてもフォーブズはかなり理想的なエリアですね。
エリアといっても、軽く100km飛んでいってしまうので、フォーブズあたりとでも言った方がいいのか。

どこでも降りれるし、そこそこハイウェイは走っているし、町も緑も転々とあるし・・・

ヘイは本当砂漠でして、変なところに降りると、生命が危ぶまれますから。

Pict0556
フォーブズ上空(どこをどっちへ飛んでもだいたいこんな景色です)

Pict0588
最終日のランディング(どこに降りてもだいたいこんな感じです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会復帰

今日から社会復帰を果たしました。1/15にして。

回覧がいくつか私の席で止まってましたが、メールは向こうでも読んでて、必要なのには返信してたので、特に問題なくスムースに仕事に戻りました。と自分では思ってます。

1つだけ今日外で開催の会議がありましたが、組合のやつですし、出たくなかったので、好都合!? ぶっちしました。

まあ実質有給取ったのは7日間ですし、たったそれだけで環境が急変するわけはないですが。

昨日は、新聞をまとめ読みしてました。フセイン元大統領が処刑されたのも、昨日知りました(^ ^;) 向こうでもニュースは見てましたが、12/30,31はちょうどRylstoneというくそ田舎町にいて、ネット環境なしで、テレビもろくな番組ありませんでした。

今ビデオでK1を見ています。DJ OZMAが話題となったらしい紅白歌合戦も後々見ます。

それにしても日本は寒いですね。鼻水が出ます。
高知は比較的ましでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シドニー観光

1/11夜からシドニー観光に繰り出しました。
まずはノマ君おすすめの中華しゃぶしゃぶ。ホットポッドとかいうらしい。
Pict0601_1
かなりうまいが激辛。サーマルに例えると+5m/sヒット。
翌朝、力んだだけで、出る前からおしりがヒリヒリしました。

1/12(金)は丸一日観光。人様は働いているというのに。

まずは定番のオペラハウス。超観光地です。シドニーに来たという感じがします。+3ヒット。
Pict0629_1
オペラハウスは、ナウシカに出てきた「オーム」に似てると思いました。実物大ぐらいですね。

次は、フェリーで湾を渡って、タロンガ動物園へ。コアラが見たくて。
Pict0614_1
オーストラリアには、カンガルー、エミュー、クロコダイルと、屈強な野生動物があまたいますが、こいつには素手で勝てると思いました。

Pict0624_1
ぬいぐるみを挟んでいたとしてもわかりません。

ニューサウスウェールズ州では、コアラに触っちゃいけません。
Pict0617_1
代わりにというわけではないですが、ワラビーには触れました。楽しい! この瞬間、+6ヒット。

次は、パディスマーケットという安物市場へ。
Pict0641
期待してませんでしたが、ぬいぐるみやTシャツが安くてグッド。+5ヒット。

Pict0667
おいやめい達に、たくさん買い込んでしまいました(後日家で撮影)。かわいい。一番右のカンガルーは自分用です。テレビの上に飾ります。

次は、ターンポイントの1つ、ボンダイビーチへ。観光のメイン!
Pict0647
たくさん人がいて、+10ヒットの予感!

けど、行けども行けども、みんな付けている。。。話が違う。。。
端から端まで歩きましたが、結局トップレスはたったの1人だけ。しかも寝そべっててよく見えず。金髪ギャルのおっぱい見放題!のはずだったのにー。

マツ情報では、トップレス率は10~20%程度だったとのこと。私が行ったときは100人は女性いたので、1%以下。なぜだ? 風があって涼しかったせいか。
-3でシンクアラーム鳴る。早く抜けるため、とっとと街中へ戻る。

キングスクロスという町へ。
Pict0651
夜の町とのことで、警戒して明るいうちに行ってすぐ後にしました。
あやしい買い物は一切していません。あしからず。

さて、ラストターンポイントはカンガルーのステーキ。
ノマ君情報では、うまいという話は聞いたことないとのことでテンション下がる。
ガイドブックにあった店に行き注文。

Pict0654

硬いと聞いてましたが、食った感じはビーフとそう変わりません。確かにしまってます。ピョンピョン跳ねているせいでしょうか。

結構いい店だったこともあり、$29もしました。あえて探して食うほどのものではないかもしれません。話のネタ程度です。評価は+2。

結局、観光のピークは、ワラビーに触った瞬間でした。ビーチで外したのが痛かったです。飛びに続いて、観光もいまいちか。まあそこそこ楽しめましたが。

電車・バスを乗り継ぎはしましたが、かなり歩き回りました。現在筋肉痛です。大会6日目、回収してもらうためマツは20km歩いたそうですが、それと同等ぐらいか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰宅

今朝無事帰宅し、久々にマイPCから投稿します。

おかげさまでオーストラリアでのフライトを無事終えました。
エアロトー等についてアドバイスをいただいたトノヤン、藤田さん、スナマン他。モイスとの調整をしていただいた郷田さん&いっしょにも行ったノマ君。サポートスタッフをしてくれた所長、カッキー、また同行選手の皆さん、大変お世話になりました。

期間中、大きなトラブルはありませんでした。車2台がそれぞれ1回ずつパンクした他、6日目にマツの回収に手こずったぐらいで、メンバー間のケンカや大ケガもなく、予想以上にスムースでした。

心配した天気も順調で、ビルモイス大先生にエアロトーをおしえてもらい、大会中も優先的にボビーに引っ張ってもらえ、ラッキーでした。

11さんのロストバゲッジ騒動の余波が、フォーブズチームにもありましたが、たいしたことではありませんでした。

裏話は後ほど暴露するとして、とりあえず感謝の気持ちを記したいと思います。ありがとうございました。

Pict0591










Forbes2007日本チーム一同

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰国

先ほど、関空に帰ってきました。これから夜行バスで、高知までファイナルグライドです。

やはり日本は寒いですね。オーストラリアが終わってしまった一抹の寂しさはありますが、これから社会復帰しなければ。

ボゴング組の今日(初日)はどうだったかな。

取り急ぎ、無事帰国のご報告まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes8日目-最終日

Forbesが終わりました。
最終日は127kmのアウトアンドリターン。
ゴールは、ミノル、うじーえさん、ノマ、ひろおか、マッスー、横山君。つまり、マツと私以外。
マツはトップを狙って突っ込み過ぎて3kmショート。私は、3000m弱まで上げつつも、いつもどうり集団について行けず、ターンポイントを取った後のアゲインストで、ゴール50km手前にあっさり降りてしまいました。
最大の目標ゴールはならず。ノーズクラッシュひとつせず無傷で無事フライトを終えたのは良かったですが、何とも言えないやり残した感。また忘れ物を置いていくことになります。けどまあ実力です。また数年後、拾いに来ようと思います。
さて、明日夜からは、限られた時間ですがシドニーに繰り出します。ターンポイントが2つ残ってますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes7日目

今日は300kmタスクが予告されてましたが、渋そうなためか、アウトアンドリターンの177kmに。
ゴールの可能性がでたので、俄然やる気モード。それまで、早くシドニーで観光したいなとか思ってたけど。
出てすぐ上げれたものの、スタートまでは大渋滞。空はむちゃくちゃ広いのに。一斉スタートでしたがあっさり置いていかれ、しかも30km地点あたりで対地300mぐらいになり、終了モード濃厚。
昨日のマツよりは高いと自分に言い聞かせ、なんとかちょっとずつ回復。そのまま2900m弱まで完全復活。
そうこうしてるとトップ集団が帰ってきました。楽しそうです。
88km先のターンポイント付近でまた降りそうになりましたが、弱いのを延々育て上げ、2200mまで回復。時間的にゴールの可能性は極めて低く、おしっこも我慢できなかったので、もうそこから私のファイナルグライドとしました。5時間で110km飛びましたが、ゴール手前66km。
南半球まで来て、連日高度2000m以上を夏なのに凍えながら飛び、低くなってもしんどい思いをして上げなおそうとしている私。一体誰のために頑張っているのだろうと考えてしまいました。誰のためでもないですが。

ゴールは、ミノル、うじーえさん、横山君。ミノルは3位という話も5位。さすが日本代表。

残るは1日。ゴールを目指すのみです。ロングタスクをゴールする達成感を味わいたくてやって来たのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Forbes6日目

今日もたくさん飛びました。
しょぼめでMAX2100mちょっと。4時間半かけて160kmも飛びましたが、ゴール手前77km。タスクは237kmと、ほとんど嫌がらせ。疲れましたわ。
日本チームゴールなし。トップはミノルマツで、1520kmぐらい手前。
23時前、先ほどやっとマツが回収できました。今日も午前様になります。
明日は300kmタスクをやるらしいです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Forbes5日目

今日は予報どおり朝からどん曇りです。雨も少々。

9時のブリーフィングは、11時にまた集合とのことで、皆さんネットor食料の買出しに。

大会は半分終わりましたが、まだ半分ある。8日間もあるとなんか永遠に大会が続いていくような錯覚になる。来週の社会復帰は大丈夫か。

それにしてもフラットランドを飛ぶと、どれだけ飛んでもどの方角を見ても、景色に代わり映えがない。昨日ターンポイント1の近くに、エアーズロックに木が生えたような岩山があったが、他は丘が少々あるぐらい。

Forbesは小さい町で、もう観光するところはない。さて今日はどうするか。
ネットが終わったら読書かな。

Pict0570










昨日のLD(羊の放牧場)

Pict0559




Forbesエアポート(その北(右方向)がトーパドック)

Pict0560



Forbesの街

Pict0558



景色はこんな感じ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Forbes4日目

今日は、ダストデビルが現る強風。やる気なしモードで、機体を組みかけでほっといたところ、ブリーフィングの招集。キャンセルかなと思ったら、179kmタスクが発表されました。
しかたないので機体を組み、一応参戦。サーマルまで引っ張ってもらったため、楽勝で上昇。前半は好調で、バリオで見たMAXは2959m。オーストラリアは寒いことを、今日も実感。
先行してたうじーえさんを視認し、その後も上げきり、フォローが強かったこともあり、今日はゴールできそうな気分。
けど、結局のところ、ゴール手前40.5kmに刺さりました。140kmも飛んだのに。

ゴールは、マツ、ミノル、ノマ、うじーえさん、マッスー。
うらやましーなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes3日目 の追加

大会はキャンセルになりましたが、フリーフライトはOKとのことで、JAPANチームは、100kmタスクを設定。
私は、飛びたいわけではなかったですが、せっかくなのでエントリー。雲底2600mまで快調に上昇。
お遊びなので空撮モードに。
タスクは途中で面倒になったのでやめて、ひろおかと同じところに降りました。ノマ君一人ゴール。
もうオーストラリア十分飛びました。あとは、ゴールだけですが、選手のレベルが高いので、遠いです。距離が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes3日目

今日はキャンセルになりました。昨日死亡事故があったため。

原因の詳細はまだ不明ですが、タンブルした際、ハーネスのスライダー部分?が壊れ、パイロットがグライダーと離れ落ちてしまったそう。うじーえさんは、パラシュートだけが落ちていくのを目撃したとのこと。。。

ありえない事故です。オーストリアの方でした。

今は大会本部で無線LANしているところです。

昨日は234kmのビッグタスクですが、80人中51人がゴールしてました。私はまたケツの方。まあいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes2日目

今日は私、130km飛びました。しかし、ゴール手前102km。タスクは、ほぼストレートの234km。3時間半飛べましたが、全然全く届きません。雲底は、MAX2800m。上空の気温は8℃で寒い。 ゴールは、ミノル、マツ、うじーえさん。さすがです。

私は今日も、機体をばらし終わる前に、カッキーに、いの1番に回収されました。

日付が変わりましたが、ただいまGPPGPS提出の行列待ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbes初日

いよいよ大会が始まりました。
早速結果ですか、157kmストレートゴールのタスクを、マツゴール。うじーえさん、ミノルショート。他は40km未満でLD。私は、ゴール手前144kmでLD。つまり、13km飛んであっさりフレアー。日本チーム最下位で、ばらし終わる前に回収される始末。けど、とりあえず上げて大会に参加したので、まあよしとしときましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は練習日の予定でしたが、朝から雨。

大会本部の無線LANで、みなさんネットざんまい。

やっと写真がアップできるようになりましたので、以下に少々。

Pict0449

「ハエ男」Uさんの背中

Pict0441

ビル・モイス大先生

ジョーク大好きです.

Pict0458 Rylstoneのトーパドック

Pict0461

景色はこんな感じ

Pict0474

初めて見ましたジャイロプレーン。

別のやつが、落ちておしゃかになりました。

Pict0492

ドラゴンフライにも試乗(飛んでません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Forbesでのお正月

年越し、お正月をForbesで迎えました。

今日は強風で休息日になりましたが、ちょっと疲れてたのでちょうど。

2時間昼寝して、すっきりしてから、ネットジャック中。
隣でうじーえさんもブログ更新中。

マッスー、ミノルを待たしているので、このへんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »