2019年6月 9日 (日)

50分かけて雲底

まだ梅雨に入らず、晴れた高知。

午後から曇り予報で、釣りにも行きたかったので今日はパラ。

Img_1447

すでに先行パラが上がってたので、私もとっととテイクオフ。ハングは3名。

 

当初は良い条件だったものの、予報どおり曇ってきて、しょぼいリッジコンディションに。

 

 

その後、吸い上げっぽくなり、またソアラブルに。

Img_1449

50分かけて、やっと雲底750mへ。

 

強めの風で難易度高いトップランでしたが、30分弱かけてなんとか降ろして、車降ろしてまた釣りに行きましたとさ。

 

なお、紹介するほどではないですが、小物が3匹ほど連れて、晩飯になりました。

 

2019年5月27日 (月)

吉野川クロカンチャレンジ2019報告

今年の吉野川クロカンチャレンジが無事終了したのでその報告を簡単に。

 

Img_1289

いつもの記念撮影。最初に出るので、またスナマンを中心に。

 

Img_1312

しっかり西風入ってたので続々テイクオフし、私も1,800mへ。2,000m近く上がった人も。

 

Img_1329

ターゲット優勝は6.4mのはまぐり選手。

 

クロカントップは、22.8kmのスナマン選手。ミニマム(15km)越え7名。

 

Img_1355

夜は居酒屋でフライトセミナー。今回のプレゼンは、みのちゃんのForbes参戦記。

 

「とにかく楽しい! また行きたい! というより、行かなければならない!」とのこと。

初参加ならではの、素直で新鮮ないいプレゼンでした。

 

Img_1390

2日目は、曇りの上無風で出られず、選手のやる気ミニマム。私はグライダーを降ろさず。

 

13:00のゲートクローズで終了、下山かと思いきや、晴れて北東が入ってきて競技スタート。

 

Img_1415

当初かなり渋かったですが、その後良くなって、2,000mオーバーの人も。

また、ロケットフレアーで?、キール折った人も。。。

 

クロカンはゲンキの18kmのみ。ターゲットはニノッチが3.2mで優勝。

 

Img_1434

名誉ある「中野賞」は、今年はトリー選手に。

最初(3年前)はスタッフでターゲット計測、去年の初参戦は、風悪くて飛べず、今回3回目にしてやっと飛べて、初クロカン、しかも高度自己記録更新の活躍でした。

 

それにしても、2日目、あきらめて機体を組まなかった人が私含め4人ほどいましたが、大失敗でした。こんなに良くなるとは(涙)

 

Img_1438

海風強くてクロカンは厳しかったですが、2日とも飛べて2,000m前後上がって、ケガなく終わってなかなか良かったです。

 

選手&スタッフの皆様お疲れさまでした!

 

最後に忘れ物。古民家へ手袋を。

Img_1440

持ち主はご連絡願います(追記:しんごさんのでした)。

2019年5月18日 (土)

三加茂サブランチェック

どん曇りなので、三加茂へ。

 

来週に迫った吉野川クロカンチャレンジのサブランチェックへ。

 

関係各所にあいさつし、上流から順にサブランの状況チェック。

 

Img_1263

早速、サブラン1で、河原に行く道が閉鎖されて車入れず。

 

まあ、河原自体は安全に降ろせるし、徒歩では出てこれます。他のサブランもOK。

 

Img_1274

ゴールの「サブラン8」。来週ここでフレアーする予定。

 

Img_1277

〆は今年も王王軒のラーメン。名田橋のちょい北。たまごのせて600円とお気軽価格でうまいです。

 

 

あー、いろいろと準備しなきゃ。

 

2019年5月13日 (月)

土日ともハング

今日もハング。超久々の、「土日ともハング」。

 

Img_1247

今日は一人じゃないぜ。

 

Img_1250

世界に一機の機体、ビッグバードの試作機「ATD」。だって。

 

Img_1253

あまり上がらずMAX765mでしたが、サーマル豊富でそれなりに楽しめました。

 

昨日はバテンエンドが一つ壊れて左どられでしたが、今日はそれを直して快適フライト。

 

あの小さなプラ部品ひとつで、これほど違うとは。

 

Img_1256

降りる間際、テイクオフにカラフルな花が咲いておりました。その後リフライトしてました。

 

2019年5月11日 (土)

も〇いぞモイス

快晴南風。

 

Img_1242

ぼっちハング。

 

トップランの餌食になりそうだったので、東っぽかったのが南になってすぐテイクオフ。

 

 

Img_1244

MAX900mちょい。

 

Img_1246

上空で気づきましたが、妙に左に取られると思ったら、バテンエンドが1つ壊れてました。

 

初フライトで2つ壊して、弱いのを知ってて丁重に扱ってたつもりでしたが、

 

もろいぞモイス(; ;)

«吉野川クロカンチャレンジ2019エントリーリスト